6月4日 聖日礼拝

列王記第1 3章 3~15節
「主のみ心にかなう願い」
         大治グレースチャペル 服部真光師

主のみこころにかなう願いとはどのようなものでしょうか?
ソロモン王が夢の中でしたやりとりを通して学びたいと思います。
夢の中の事は深層心理にあることを描いていると言ってもよいでしょう。
私は幼い頃、体調が悪いと、よく追いかけられる夢を見ました。
ソロモンはどのような状況にあったのでしょうか。

「わが神、主よ。今、あなたは私の父ダビデに代わって、このしもべを王とされました。しかし、私は小さい子どもで、出入りするすべを知りません。」3:7

ソロモンは、偉大な父ダビデ王を受け継ぐ王として立てられました。
これは、素晴らしいことであると同時に、緊張を伴うことでもありました。
責任を問われる立場です。
そんな彼に主は
「なにを与えようか?願え」と言われました。

もし、今夜主があなたの前に現れて問われたら、なんと答えるでしょうか。
ソロモンは主に答えました。
そして、

「この願い事は主の御心にかなった。」3:10

ここが大事です。
なぜ御心にかなったのでしょうか?

「ソロモンがこのことを願ったからである。」3:10

主が与えたいと思っていたことを願ったからです。

ソロモンが願わなかったものがふたつあります。

「あなたがこのことを求め、自分のために長寿を求めず、自分のために富を求めず、あなたの敵のいのちをも求めず、むしろ、自分のために正しい訴えを聞き分ける判断力を求めたので、」3:11

①長寿 ②敵の命

王にはたくさんの子がいます。
その中で誰が次の王になるか、いわゆる覇権争いがあります。
その中でソロモンが選ばれたのです。
でも、ソロモンは自分の敵の命を求めませんでした。
「あの人がいなくなればいいのに」
「反対勢力がなければ・・・」
と思うのが常です。
国外からの圧迫もあったはずです。

では、彼の願ったことは何だったでしょうか。

「善悪を判断してあなたの民をさばくために聞き分ける心をしもべに与えてください。」3:9

「神の知恵を与えて下さい」
「神の持っている善悪の判断基準を教えて下さい。」
と願ったのです。
なぜこれが御心にかなったのでしょうか?
なぜソロモンはこれを求めたのでしょうか?

ソロモンの心の内にあったことはこうです。

①自分の使命を自覚していた
人生がふらふらしている人は、生きている目的が分かりません。
だから自分の使命が分かりません。
ソロモンの使命は任された民を裁くことでした。

②使命を果たすために自分に欠けているもの、必要なものを知っていた
この時点で、ソロモンには王としての経験はゼロでした。
父ダビデを見てはいたでしょう。
しかし、自分が王としてどう治めたらよいのか分かりませんでした。
私が若い頃学習塾でバイトをしていた時のことを思い出します。
自分も勉強ができないという経験をしていたので、どうアドバイスしたらいいかがわかりました。
毎日5時間勉強しても成績が上がらない。
そんなときに友人が教えてくれたのは、
「問題集は1冊でいい。
 解ける問題はもうやらなくていい。
 できないなら苦手な分野を発見することが第一だ。
 解けなかった問題をチェックして、それを解けるようになるまでやりなおせ。」
ということでした。
同じ事を塾の生徒にアドバイスして、成果が上がりました。

③「できない」と思ったときに「ダメだ」と思うのではなく「それが欲しい。与えて下さい」と祈る
主が求めているのはそのような心です。
下手な鉄砲も数打ちゃ当たる方式の祈りではいけません。
成熟した祈り。
神が与えようと準備しておられるものを求めましょう。

祈りが答えられていると実感できないのは、「下手な鉄砲」を撃つからです。
神はあなたにどんな使命を与えて下さっていますか?
会社、家庭、社会での役割を果たすために必要なものは何でしょうか。
大切なのは使命を自覚することです。
些細なことの中で、忠実である人を、主は用いて下さいます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ステファニー

Author:ステファニー
プロテスタントのクリスチャンです。
佐藤たけるさんおたくです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ユーザータグ

るろうに剣心 イベントレポ 天皇の料理番 バクマン。 セカネコ PFフライヤーズ 鶴瓶の家族に乾杯! 2010カレンダー 真田丸 何者 懸賞 あさが来た 知多 超ネプの法則 Q10 ピンポン 

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
//折りたたみ