パンダ

ほんとにどうでもいいことなんですけど。

2015-01-25 09.47.47

これ。
何か分かりますか?
で、これ、パンダに見えませんか?

カーナビの表示なんですけど。
ちょうどいい具合に交差点の手前で止まると、信号のマークが目と鼻と耳になって、現在地の○が顔の輪郭。
△は口みたいな。
うまく重なって、困り顔のパンダに見えるっていうw
なかなかタイミングが難しいんですよ。
このときも、惜しむらくはもうあと3mぐらい前に進むとベストだったかも。
スポンサーサイト

買っちゃった^^

2015-01-29 21.55.50

ローリングスのです♪
これはまだ春物ではないんですが(^^;
りーちゃんの画塾の近所にあるスポーツ用品店で買ってきました。

実はこれには長~い話があるんです。

そもそも始まりは去年の10月。
ローリングスのカタログが、取り扱い店舗に設置されると聞いて、近所ならどこにあるのかを調べました。
そしたらよく見かけるそのお店が載っていました。
で、そのお店のHPからメールフォームで問い合わせてみましたがお返事がなく。
数日後思い切って電話をかけてみました。
結果は、まだ届いていないけど、届いたら知らせてくれるということでした。

それからなんの音沙汰もなく年を越し・・・
春物が販売されるのに伴って、再びカタログが配布されるといううわさも聞き・・・
久しぶりにあのスポーツ用品店に電話をしてみたわけです。
そしたら!
「2日ほど前にカタログが来ました。」
と!
ところが、
「ただこちら、有料でして、1,800円するんですが。」

そんなばかな!
有料としてもいくらなんでも高すぎる。。。
「あの。どんなサイズですか?」
「割と厚いですよ。」
「ええと。佐藤健さんがモデルをしているちいさなパンフレットみたいな物なんですが。」
「これはそういうものではありませんねえ・・・」
「もしそういうものが入荷しましたら、知らせて頂けますか?」
こういうやりとりをしたのが10日ほど前。

そして、昨日。
仕事から帰ってきたら、おばあちゃんが
「なんやら電話があって、カタログがどうとか言っとったが。」
「え?ひょっとして○○スポーツじゃない??」
「あ、そうかもしれん。スポーツ言っとった。
 わしわからんで、と言ったら、たぶん娘さんやと思うけど、カタログが届いたと伝えてってくれと言われた。」
というんです。
ちょうどその日は画塾がある日。
お迎えのついでにスポーツ用品店を見てみたら、8時過ぎなのにまだ開いてる!!!
りーちゃんが出てくるまでにはまだ5分ぐらいある!
よし!思い切ってもらいに行ってこよう^^
と、急いでお店に入りました。
「あの~、お電話いただいたんですが。
 カタログが届いたということですが・・・」
「ああ!こちらでよろしかったですか?」
おおお!素敵な佐藤さんが!!!
「はい!ありがとうございました!!!」
そう言いながらお店を出た瞬間、
「いや、これ、まずいでしょ!?
 何も買わずに出てきちゃったよ。。。
 あーでももうすぐりーちゃん出てくるし><」
いやはやとんでもなく失礼な客だ~~~

ということで、今日あらためて、リーちゃんも連れてゆっくりお店に伺ってきました。
りーちゃんを連れてったのは、まあ、何て言うか、カモフラージュ的な?www
店に入るなり、
「昨日はどうもありがとうございました」
と声をかけると、
「ああ。いらっしゃいませ」
奥の方にローリングス製品が並んでいるのを見つけました。
まずは佐藤さんの看板的なやつに見とれて、あれこれ商品を見る私。
「佐藤健さんのをお探しですか?
 こちらとか、そうですね。」
と示してくれたのが迷彩柄の。
(あ~、これはもう持ってるんだよね・・・)
それはもちろん口に出さずw
「こちらのほうにもありますよ。」
と店舗入り口の方にもどると、そこにも佐藤さんのパネルとかありました。
さっきは全然気付かなかった~。
「こちらの赤いのが、これですよね。」
と勧められ、迷いつつもサイズが合うのはひとつしかないし。
お値段も少し安くなってるし。
よし!
と買ったのがこの薄手のダウンでした。

会計を済ませながら。
「ファンはお母さんの方ですか?」
ば れ て た ( ̄▽ ̄)
「あのあと、メーカーに問い合わせたんですけど、メーカーも知らなかったですよ。
あのカタログのこと。
それで探して送ってもらったんですよ。
有料のところもあるみたいですよ。」
という話を伺いました。
いや、ほんとうにありがとうございましたm(_ _)m

これで、佐藤さんを起用したことが販促につながると証明できているといいなと思いますw
さて、誰が着るかな、これw

一足お先に♪

早くもふーみんにもらいました。

2015-01-23 18.54.24

バレンタインチョコレートです。
ムーミン柄のBOXがかわいい^^
チョコレートは3粒。
もったいなくてなかなか食べられませんw

二次出願準備中

国公立二次試験出願期間に入っています。
で、今願書を書いております。
銀行に行ったり、郵便局に行ったり。
なんだかあわただしいです。

実は、私大の出願の時、今回も失敗をしています
同じ大学の一般試験と、センタープラスと、センター利用と、3つの方式を併願するのですが、まとめて願書を送付したのです。
ところが!
よくよく要項を見てみたら、センター利用の出願期間だけ違っていたのです!!!
なんと、願書受け付け開始より前に出してしまったという・・・
要するにセンター受験する前に出したからなんですが。
気付いてしまったら、焦りますよ。
さっそく翌日大学に電話をかけました。

結果からいうと、OKとのこと。
応対してくれた入試課の方が物腰の柔らかい方で、とても安心できました。
先日受験票も送られてきましたからひと安心です。
もちろん、センター方式の受験番号は下二桁が01番
ふーみんの時にも失敗してるのに、ほんと、懲りないステファニーでした。

今度こそ間違いがないことを祈りつつ、明日送付してきます!

1月18日 聖日礼拝

ルカの福音書 2章 21~40節
「待ち望むものへの祝福」

「そのとき、エルサレムにシメオンという人がいた。この人は正しい、敬虔な人で、イスラエルの慰められることを待ち望んでいた。聖霊が彼の上にとどまっておられた。
また、主のキリストを見るまでは、決して死なないと、聖霊のお告げを受けていた。
彼が御霊に感じて宮に入ると、幼子イエスを連れた両親が、その子のために律法の慣習を守るために、入って来た。
すると、シメオンは幼子を腕に抱き、神をほめたたえて言った。
『主よ。今こそあなたは、あなたのしもべを、みことばどおり、安らかに去らせてくださいます。
私の目があなたの御救いを見たからです。』」
2:25~30

今日の箇所には二人の人物、シメオンとアンナが登場します。
これは、宮の中でのできごとです。
「イスラエルに救い主が与えられる」という約束を信じて生きてきた二人。
人生の終わりが近づきつつあった二人でした。
ルカの福音書にはたくさんの老人が出てきます。
ザカリヤ、エリサベツ、そしてシメオンとアンナです。
そこに神の御手があり、それぞれが救いのご計画にかかわり、見いだしていきます。
歳を取っても主に信頼し、期待していく大切さを教えられます。
彼らが、若い人マリヤを、信仰を持って励ましている姿は、年配の方々に、大切な使命があることを示しています。
若い人を、経験に基づいて祝福することです。
シメオンは幼子を腕に抱いて祝福して、感謝の祈りを捧げました。
若い世代が、生涯主に従って行けるように、祝福したのです。

マリヤが使命を全うするために、信仰深い生涯を歩んだ人々から励ましを得ました。
「キリストの母になる」ということは、マリヤにとっては、喜びであると同時に苦しみでもありました。
そのときに、シメオンは預言して言ったのです。

「『御救いはあなたが万民の前に備えられたもので、
異邦人を照らす啓示の光、御民イスラエルの光栄です。』
父と母は、幼子についていろいろ語られる事に驚いた。
また、シメオンは両親を祝福し、母マリヤに言った。『ご覧なさい。この子は、イスラエルの多くの人が倒れ、また、立ち上がるために定められ、また、反対を受けるしるしとして定められています。
剣があなたの心さえも刺し貫くでしょう。それは多くの人の心の思いが現われるためです。』」
2:31~35

マリヤがこれから受けるべき苦難が、祝福の中で預言されています。
先程ギデオン協会の方の報告にもありましたが、どんなに良い知らせを伝えても、イエスを信じる者と、信じない者に分かれます。
主のために最善のことをしても、ののしられたり、罵倒されたり、せっかく配布した聖書を捨てられたりします。
クリスチャンだからといって、何をやってもうまくいくわけではありません。
2,000年の歴史には、迫害と困難があり、剣に倒れた人もいました。
一人の人が救われる、救いの喜びの、見えない部分で労苦と涙があるのです。

「八日が満ちて幼子に割礼を施す日となり、幼子はイエスという名で呼ばれることになった。胎内に宿る前に御使いがつけた名である。
さて、モーセの律法による彼らのきよめの期間が満ちたとき、両親は幼子を主にささげるために、エルサレムへ連れて行った。
――それは、主の律法に『母の胎を開く男子の初子は、すべて、主に聖別された者、と呼ばれなければならない』と書いてあるとおりであった――
また、主の律法に『山ばと一つがい、または、家ばとのひな二羽』と定められたところに従って犠牲をささげるためであった。」
2:21~24

この部分にはマリヤとヨセフの様子が凝縮されています。

①御使いに示されたとおりに「イエス」と名付けた
②モーセの律法に従った
③幼子を捧げた
④貧しい暮らしをしていた


二人はモーセの律法に従って宮へ行きました。
それは、幼子を捧げるためでした。
今、私たちの教会で行っている「献児式」にあたります。
与えられた子どもをもう一度神に捧げ、神から託されたものとして育てるためです。

彼らは「山ばと一つがいまたは家ばとのひな二羽」という定めに従おうとしていました。
これは、彼らが貧しい家庭だったと言うことを示しています。

「彼女のきよめの期間が満ちたなら、それが息子の場合であっても、娘の場合であっても、その女は全焼のいけにえとして一歳の子羊を一頭と、罪のためのいけにえとして家鳩のひなか、山鳩を一羽、会見の天幕の入口にいる祭司のところに持って来なければならない。
祭司はこれを主の前にささげ、彼女のために贖いをしなさい。彼女はその出血からきよめられる。これが男の子でも、女の子でも、子を産む女についてのおしえである。
しかし、もし彼女が羊を買う余裕がなければ、二羽の山鳩か、二羽の家鳩のひなを取り、一羽は全焼のいけにえとし、もう一羽は罪のためのいけにえとしなさい。祭司は彼女のために贖いをする。彼女はきよめられる。」
レビ 12:6~8

ここを読むと、本来は一歳の小羊を捧げるのが原則だとわかります。
しかし、彼らは小羊を捧げてはいないことで、彼らには経済的な余裕がなかったことが暗示されています。
マリヤはガブリエルから告知を受けたとき、「ダビデの王座を引き継ぐ」と言われたはずです。
それなのに、彼らには小羊を捧げる余裕はありませんでした。
約束と、現実との開きを見るとき、「信じられない」と思うのではないでしょうか。

シメオンとアンナは、その時代の中で際だった人々でした。
ローマの支配下にあるイスラエルで、神の約束が実現するなんて、考えられなかったのに、二人は幼子の内に救いを見ました。
他の誰も、若夫婦と幼子に目を留めていませんでした。
ユダヤの「新しい王」が宮に来ているのに、ごく普通の一家族にしか見えませんでした。
ところが、シメオンは聖霊に導かれて、三人に目を留めます。
圧倒的に多くの人々にはそれが見えなかったのに。
誰にでも信じられることを「信じる」とは言いません。
それは「認める」と言います。
「信じる」とは、とうてい信じられないことを信じることです。

「主よ。今こそあなたは、あなたのしもべを、みことばどおり、安らかに去らせてくださいます。
私の目があなたの御救いを見たからです。」
2:29,30

シメオンは「御救い」をイエスの内に見ました。
これから起こることを。
まだ何も始まっていないときに、シメオンはこう言ったのです。
これはマリヤと同じ信仰です。

「主によって語られたことは必ず実現すると信じきった人は、何と幸いなことでしょう。」1:45

まだ何も起こっていないのに、シメオンは確信して、見たのです。
幼子の内に、キリストを。
神の救いのご計画を。

「主よ、ギャップが大きすぎます!
現実はこれです!」
と言いたいときでも、神の約束は成ると信じること。
それが、年齢、性別を越えて、マリヤ、シメオン、アンナに共通して貫かれている信仰の姿勢です。

主はマリヤに、何度かこのようなことに遭遇する機会を与えられました。
信じていても、現実があまりにも乖離していると、誰でも戸惑います。
逆に信じていない人は戸惑わないでしょう。
信じているからこそ、「なぜ?」と思うのです。
主は、マリヤが氏名を果たせるように、折に触れて励ましを与えられました。

ベツレヘムの厩で、イエスを飼い葉桶に寝かせているとき。
ダビデの王座を受け継ぐと預言された王子が飼い葉桶に寝かされているという現実に直面しているとき、羊飼いを遣わし、代弁させました。
マリヤはそれに支えられ、心の中にこのできごとを留めておきました。
またあるときは、東方の博士たちを遣わされました。
彼らは庶民の家で幼子イエスに跪き、礼拝し、宝物を捧げました。
そして、シメオンとアンナの言葉を通して、神のご計画が前進していることを知らせました。

年配者だからこそ祝福することができます。
神の言葉は必ず実現するという経験を伝えることができます。
主は、現実の中に働いて、みこころを実現して下さると信じること。
何歳になっても、今できる最善をしていくこと。
御救いを見ているからこそ、それが可能なのです。

現実を見て倒れることがあります。
ペテロは水の上を歩いたとき、波に目を留めたとたんに沈みました。
現実の中にキリストを見いだしたとき、立ち上がることができます。
もしもイエスが王宮で王として生まれていたなら、誰もがイエスを王と認めたでしょう。
しかし、イエスは貧しい家に生まれました。
「自分の目の前の状況がよいから信じる」のではありません。
信じているから、労苦し、御救いを見いだすことができるのです。
年配者にできること、それは祝福することです。

届いていますよ♪

なんだかあれこれと忙しくて更新していませんでしたが。
もうとっくに届いているのですよ。

2015-01-23 19.06.02

到着したおととい、まず見たのが130分以上におよぶメイキング。
冒頭から、あの、京都の四条大橋上でのワイヤーアクションの撮影シーンで。
なかなかタイミングが合わずに何度もやりなおすんですが、ほんとうにケガをしないのが不思議なくらい。
いや、きっとあちこちケガしてると思いました。
なんと言っても、ラストバトルのあとに、藤原さんに肩を抱かれて、いたわられながら捌けていくシーンが感動。
そこに至るまでの、監督との3人でのやりとりも嬉しかったし。
これこそ本当に「メイキング」だなぁと思いました。

そして、無理して買った原因でもあるアスマート限定のメイキング。
こちらは20分ほどなのですが、今日見ることができました。
これはこれで、佐藤さんの美しさにほれぼれですよ。
あんまり綺麗綺麗言うもんだから、子どもたちにキモいと言われました(^^;
でもほんとうにきれいなんだもん。

コメンタリーも見たいし、ふつうに大きい画面でも見たいし。
1週間ぐらいるろ剣休暇とりたいわ~^^

おじさまっ!

2015-01-20 19.09.34

あれですね。
カリオストロの。
FIAT500。
かわゆいなぁ。
って、まだもったいなくて封を切っていないというやつですw

1月11日 聖日礼拝

ルカの福音書 1章 57~80節
「家族で主に仕えて生きる」

ザカリヤとエリサベツについて学んできました。
主は、救い主の誕生というご計画に先だって、二人を選び、土台を作られました。
ヨハネはイエスの公生涯のための道をまっすぐに整えるために遣わされました。
ザカリヤとエリサベツ、そしてヨハネ。
家族の一人一人が使命を果たしていたのです。
それが聖書に記録されているということは、家族で主に仕えることが求められているというチャレンジです。

①逆境の中にあっても主に仕えて生きる

それは、生まれながらの人間の感性に逆らう考え方です。
あえて逆境を通る必要がある場合があります。

「確かに、キリスト・イエスにあって敬虔に生きようと願う者はみな、迫害を受けます。」テモテⅡ 3:12

神のみこころに従おうとするなら、みな、必ず逆境に遭うことを覚悟しなければなりません。
その中に自分の使命があるのだ、と思わなくてはなりません。
苦労、努力、涙なくして何かを成し遂げることはできません。
勉強でも、仕事でも、棚ぼたはないのです。
実現の前には、多くの労苦が積まれています。
様々な業績は、一丸となって苦労し、困難を乗り越えた結果であり、あきらめずに忍耐強く取り組んだ結果です。
ノーベル賞の研究の成果は、ある日突然発見されるかもしれませんが、地道な努力なしに発見はありません。
ニュートンはリンゴが木から落ちるのを見て万有引力の法則を思いついたと言われますが、リンゴが木から落ちるのも見たのはニュートンだけではありません。
私たちも見ていますが、そんな発見はできません。
ずっと研究してきたから、「あ、これだ!」と分かります。
何十年もの地道な、人目に触れない研究の結果、「偶然」発見するのです。

逆境はあります。
その中にあっても、主に仕える姿勢を曲げてはなりません。

ザカリヤとエリサベツは、アビヤの組の者でした。
先祖代々家業として受け継がれたつとめがありました。
当時、それを受け継がせる子がいないということは、「神の祝福がない」とみなされました。
それは二人にとって重荷でした。
にもかかわらず、彼らは

「ふたりとも、神の御前に正しく、主のすべての戒めと定めを落度なく踏み行なっていた。」1:6

のです。
逆境の中でも。
ある人は、
「祝福してくれたら従います。」
と、神と取引しようとします。
時が良くても悪くても、使命を果たすのです。

私は、牧師として召されている人々を「恵まれている」と思っています。
しかし、主の教会に仕えながらも、外見的には教会員が減り、「恵まれていない」と見られてしまうような状況の教会もあります。
それでも、忠実に、小さな地方の教会で仕えている牧師たちを知っています。
主は、外見を見ておられるのではありません。
人の目には結果が出ていないように見えても、「落ち度のない」生き方をする姿勢を、主は見られます。
もし、「祝福されて」いるとしたら、その実をお返しすることが求められているのです。
たとえ、どんな職種でも、どんな境遇でも。

②喜びの中にあっても主に仕える

晩年、子どもを望めないような年齢になっても、ザカリヤとエリサベツは長男を与えられました。
一族にとっても大きな喜びだったことでしょう。
それまで、
「こんなに主に忠実な人が、こんな状態でいいのか?」
と、周りの人々が思うほどの夫婦でした。
自業自得なら仕方がないと思われるでしょう。
二人はそうではなかったのです。
組のものたちは、神の名をほめたたえ、喜びました。

そして8日目。
選民のしるしである割礼を受ける祝いが行われました。
それは喜びの儀式であり、名付けが行われました。
周囲の人々は「ザカリヤ」と名付けるべきだと考えていました。
当時のイスラエルでは、親の名や、直系の親族の名を付けるのが習わしでした。
日本で言えば、歌舞伎の世界のように。
一門の中にいくつかの名があって、それを受け継ぐのです。
その名以外で襲名することはありません。
だから、「ザカリヤ」が一番ふさわしいと思っていました。

「人々は幼子に割礼するためにやって来て、幼子を父の名にちなんでザカリヤと名づけようとしたが、
母は答えて、『いいえ、そうではなくて、ヨハネという名にしなければなりません』と言った。
彼らは彼女に、『あなたの親族にはそのような名の人はひとりもいません』と言った。」
1:59~61

不審に思って、人々は父親であるザカリヤに尋ねました。
身振りを使って聞いていることから、ザカリヤは口がきけないだけではなくて耳も聞こえなかったと考えられます。
そのため、ザカリヤは妻とも、友人とも、喜びを分かち合うことができませんでした。

「すると、彼は書き板を持って来させて、「彼の名はヨハネ」と書いたので、人々はみな驚いた。
すると、たちどころに、彼の口が開け、舌は解け、ものが言えるようになって神をほめたたえた。
そして、近所の人々はみな恐れた。さらにこれらのことの一部始終が、ユダヤの山地全体にも語り伝えられて行った。」
1:63~65

人々は驚きました。
その理由は、
・ヨハネは先祖にない名前であること
・夫婦が心をひとつにしていること
でした。
ザカリヤが口をきけるようになったことで、人々は恐れを感じました。
ただならぬ神のご計画があることを感じたからです。

ザカリヤは我が子が与えられました。
それが何のためかを知っていて、神に従いました。
ザカリヤにとっては、「ヨハネ」という名よりも「ザカリヤ」と名付ける方が嬉しかったことでしょう。
しかし、ザカリヤは神の栄光を選び取りました。
喜びの時にも、神を忘れませんでした。
苦しいときには祈るのに、問題が解決すると忘れてしまう人も多いのです。

③将来においても主に仕える

「さて父ザカリヤは、聖霊に満たされて、預言して言った。
『ほめたたえよ。イスラエルの神である主を。主はその民を顧みて、贖いをなし、
救いの角を、われらのために、しもべダビデの家に立てられた。
古くから、その聖なる預言者たちの口を通して、主が話してくださったとおりに。
この救いはわれらの敵からの、すべてわれらを憎む者の手からの救いである。
主はわれらの父祖たちにあわれみを施し、その聖なる契約を、
われらの父アブラハムに誓われた誓いを覚えて、
われらを敵の手から救い出し、われらの生涯のすべての日に、きよく、正しく、恐れなく、主の御前に仕えることを許される。
幼子よ。あなたもまた、いと高き方の預言者と呼ばれよう。主の御前に先立って行き、その道を備え、
神の民に、罪の赦しによる救いの知識を与えるためである。
これはわれらの神の深いあわれみによる。そのあわれみにより、日の出がいと高き所からわれらを訪れ、
暗黒と死の陰にすわる者たちを照らし、われらの足を平和の道に導く。』」
1:67~79

ザカリヤは神の言葉を人々に伝えました。
神は、アブラハム、ダビデとの契約を覚えておられて、契約に応答して王をお立てになることを。
その計画の中で、我が子は、救い主のために道を整える神の預言者であることを。
先ぶれとして、神に立てられた者であることを。

もし、我が子が神に仕える召しを受けたとしたら、心から喜ぶことができるでしょうか?
快く送り出せるでしょうか?
残念なことに、
「牧師にだけはなるな。論外だ。とんでもない。普通の会社に勤めなさい。」
という人は多いのです。
ザカリヤは、祈りに答えて与えられた長男ヨハネをささげました。
結果的に、ヨハネはアビヤの組を継ぐことはありませんでした。
もっと大きな働きのために用いられたからです。
ザカリヤにとっては、願いの通りになったわけではありませんでした。
神の国の実現のための布石として、苦難の道を行かせる覚悟をしなければなりませんでした。
ヨハネは家を離れて荒野の生活をしました。
ザカリヤとエリサベツが思い描いた生活ではなかったことでしょう。
そして、ヨハネは首をはねられて生涯を閉じます。
それでも主に従い通したのです。

主の召しを妨げてはなりません。
主は人を選ばれます。
「主がお入り用なのです。」
と言われたとき、喜んで送り出す信仰も必要です。
それが、「家族として仕える」ということです。
もっと大きな、御国の前進のために用いられるように、牧師や宣教師はある意味で親の期待を裏切ってきました。
それは、「主がお呼びになったから」です。
送り出し、支える信仰を持ちたいものです。

さらに物いり

午前中に近所の大型スーパーへ。
ダンナ、もっくん、ふーみんと一緒です。
あ、りーちゃんはセンターテストなので、朝からおべんと持って出ていきました。

スーパーに何をしに行ったかというと、お買い物。
主役はもっくんです。
そう。
卒業式用の服を買いに行ったのです。

娘たちの時には何の躊躇もなくかわいらしいスーツを買ったのですが、男子のことはよくわからずぼんやりしていました。
ふーみんに言われて、
「あ、そうか。
 男子もちゃんとした服着るんだ!」
と思った母でした。

売り場に行くと、ちゃんと男子のスーツもあるわあるわ。
もうすでにバーゲンに入ってる(^^;
ということは、いいデザインのは、ころあいのサイズがなかなかなくて。
それでも、3着ほど選んで試着させました。

馬子にも衣装といいましょうか。
なかなか凛々しく、スマートに見えるじゃありませんか!

2015-01-17 11.33.48

ちゃんとした靴も購入。
あと2ヶ月。
体型が変わらないことを祈ります(^^

ちなみにふーみんが付いてきたのは、
「おかあさんが変なの選ぶといけないから。」
だそうで、ちゃんと役目を果たしてくれましたw

たけてれvol.34

ちょっと遅くなりましたが、たけてれの感想…なのか?^^

いや~、生放送は4ヶ月ぶりだったんですね。
やっぱりリアルタイムでやりとりできるって素晴らしい
大方の予想取り、ニット帽をかぶって登場した佐藤さんは、りりしく美しくほれぼれ~でした

椿本さんの電撃結婚宣言からの、書き初めで「新居」にはちょっとドッキリ
ま、まさか・・・
と思いましたら、契約が切れるの?
仕組みがよくわからないけど。
いいお部屋が見つかるといいね^^

お正月は実家でゆっくりできたそうで何より。
でも、寝込んじゃったというのは、きっとほっとしたからでしょうね。
プチコチにも会えて癒されたかなぁ。。。

セカネコロケ地函館の感想は
「意外に何にもない」www
車掌さんの帽子のままラーメン。心あったまるね~。
北海道のラーメンは塩しかない!って。
そうなのか。
野菜炒めの具入りってことは五目麺的な?
そして、「町中がロケを知ってる」w
地元の人に出くわすと
「やっと会えましたね」って言われるとかwww
言ってみたいな、そんなセリフ!!!

アルゼンチンロケの話も面白かった^^
アルゼンチンは日本の真裏だから30時間かかったって!
それもトラブルがあって、ドーハから2班に分かれて別ルートで移動したとか。
すでにそこにドラマがあるなぁ。

タンゴも見に行って、お肉を食べて、ワインもw
でも、日本食が恋しくてあおいちゃんと写真でうどんを見ていたっていうのには爆笑!!!

イグアスの滝!行ってみたいなあ。。。
と思ったら、え?極秘映像!?
観光客を撮って売りつける(?)DVDが9分!
まだ髪が長いw
ケータイで写真を撮ろうとスルも、自分のケータイが水没するのはやだからマネージャーに借りたという、海外でもドSさんなのであった。

しかし、7,000円。
佐藤さん曰く、
「(イグアスの滝の魅力)100のうち6しか出ていないDVDを7,000円!!!
繊細さは一切無い潔さがカッコイイ滝だそうですwww

続いて天皇の料理番のお話。
佐藤さんのあの短髪、3日に1回切るんだ!!

このあとが書き初めだったんですが、過去の書き初めも復習。
去年がグレーゾーンを認可する。
「まあ意識しないで1年過ごせたかなw」
というラフさ加減www
その前がクローバル!
点点が書けなくてそうなったっていうけど、そういうとこが大好き
その前が保湿www
これが一番だと主張なさってました。
保湿しないとかゆいし風邪引くってw

習字の時間がすっごく嫌いだった発言。
ご自分の字をへたとおっしゃいますが、すっごく可愛くて好きでござるよ。
「頭のいい人の字は似てる。」
と、雑学もご披露!

そんなことをしゃべりながら、何を書こうかと考えて、画数が多いからやめる佐藤さん。
「くっそー!」
と、漢字を確認しつつ書いたのが「新居」!!!
ふりがな付きw

広いところがいいそうです。
いい物件ありませんかね?www

ここでちょいハピ!
佐藤さんに「ちょいハピ」を問いかける内容に、
「しょっぱなから趣旨が変わってる。ずるい」w
と非難しながら挙げてくれた佐藤的ちょいハピ:
猫に会えたこと。
雑煮食べたこと。
しゃきっと起きて、朝ご飯を食べる!

男性からのちょいハピも来ましたね。
なんか嬉しいなぁ。
剣心のまねして壁走りしたという!!!
いいやつだ~!
さらに、次は屋根走りにも挑戦したいというその方に、
「屋根の方が簡単!
むしろ屋根走って怒られない方が大変!

テレビで自分が出ているのを見るのは気まずい。
「悪口言われるんじゃないかというドキドキ感」
なんかわかるなぁ。

前回(?)の「鳩は世界で一番汚い発言」にからんで、「世界一というのは一種の形容詞」だと!
「話を盛った。一種の形容詞として。very的につけただけ」と言い訳www
さらに「かたつむりも(寄生虫が)多い」
けど、熱を通せば大丈夫的なwww

寝具にはこだわりがあるらしい。
まくらはベッドとの相性。
「ベッドが柔らかいと低い枕。沈まないなら高い枕。」らしいですよ。
佐藤さんはやわらか+低いが好きw

長距離は苦手!
10-0で短距離派。いや、100-0!
まず1周目は体を動かさずに足だけ動かす!
そうすると太ももがつかれる。
2周目からは力尽きて普通に揺れて走るそうですw

秘蔵映像~~~!!!
やった!炊き出し!
「年の瀬」を「世も末」ってW
「何作ってるんですか?」
とたずねるつばっきーには話をはぐらかし、
「知ってるでしょ?
 知ってるのになんで教えなきゃいけないの?」
キターーーーー!!!ドS発動!!!

そして剣心DVD、BDの宣伝。
いいな、渋谷~><
衣装の展示、名古屋にも来ないかなぁ。。。
佐藤さん的にもコンプリートBOXばお勧めランキング1位だそうです^^
もうすぐ届くと思うと楽しみ~!
今まで京都大火を買わずに我慢してきたからね。
来週には見られるんだなぁ。
120分のメイキング、いつ見ようか知らん。
アスマートの特典も期待してます♪

ああ、今月も楽しませて頂きました。
天皇~も長丁場の撮影みたいで、ほんとにひとつひとつの作品が丁寧に作られていて、佐藤さんも幸せだなぁ。
つまり、私たちファンも幸せ。
お体を大切に、頑張ってくださ~~~い\(^o^)/
プロフィール

ステファニー

Author:ステファニー
プロテスタントのクリスチャンです。
佐藤たけるさんおたくです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ユーザータグ

るろうに剣心 イベントレポ 天皇の料理番 バクマン。 セカネコ PFフライヤーズ 鶴瓶の家族に乾杯! 2010カレンダー 懸賞 ピンポン 真田丸 あさが来た 知多 何者 超ネプの法則 

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
//折りたたみ