8月9日 聖日礼拝

エペソ人への手紙 5章 1〜2節
「神にならう者となりなさい」
 
21世紀に入って、世界規模で大災害が立て続けに起こっています。
最近は福知山や広島で洪水と土石流が起きました。
私たちの福音自由教会がその地にもあります。
今、教会が地域の人々に仕えようとしています。
他人事と考えず、私たちもいつも備えていきたいものです。
 
NHKの大河ドラマ「軍師官兵衛」では先週、官兵衛が洗礼を受けるシーンでした。
官兵衛には2人の友人がいました。
高山右近と、荒木村重です。
この頃、毛利側に付くか、織田に付くかの分かれ目でした。
そして、キリシタンだった右近と村重の間に亀裂が生じていました。
なぜなら、信長はキリシタンを皆殺しにすると脅したからです。
官兵衛は村重の土牢に入れられますが、村重の正妻は彼を助けようとします。
彼女もキリシタンであり、官兵衛は土牢の中で、彼女の讃美歌を聴いていました。
村重の妻という立場で、危険を承知で自分を助けようとした彼女を、官兵衛は理解できませんでした。
すると右近は
「デウスの教えに隣人を愛せと言う教えがある。それに従ったのだ」
と説明します。
さらに、「門はいつでも開いていますぞ。」と言われた官兵衛は、「今でも開いていますか?」と、洗礼を決心するのでした。
なぜこんな話をするかというと、NHK大河の制作者は、キリスト教の底流にあるものを理解していると感じたからです。
キリスト教の本質は、
「自分が苦しくても愛を示すこと」
です。
この愛に触れて、人は神を信じるようになるのです。
そこには説得はありません。
圧倒的な生き様に心を揺さぶられて、洗濯するのです。
理屈から入るのではありません。
歴史上、人々が神を信じるのは、クリスチャンの生き様と態度、物の見方から、よりどころにすべき真理がそこにあると感じるからです。
「私は世の光、地の塩として神の栄光を現しているだろうか?」
と自ら問いかけます。
困難がある中でこそ、そうなれます。
ヨブ記では、ヨブはすべてを失っても、なお神を信じました。
病、自己、災害はだれをも襲います。
そういうときこそ、打ちに持っている本当の生き様が表れ、人々に伝わっていきます。
困難な中で、精一杯聖徒を支えていたマケドニアの人々。
心を揺さぶられるときこそ、すべてを益にしてくださる方にゆだねることが求められます。
 
「ですから、愛されている子どもらしく、神にならう者となりなさい。」5:1
 
すべてのクリスチャンは弟子です。
そのことを自覚する必要があります。
弟子の役割は何でしょうか?
ひとつは、自分の師の近くにいることです。
「私についてきなさい」という呼びかけに応えて。
もう一つは、師のすることをまねることです。
何かを判断するときに、「イエスならどう見るか?」「イエスならどう語ってくださるか?」という視点を持つことです。
私たちは、つい自分の思いに頼りすぎます。
「求めなさい。探しなさい。叩きなさい。」
と言われています。
その結果、開かれることで、神が求めていることを学んでいくのです。
 
私の父は書道の師範でした。
そのため、私は英才教育を受けました。
そして、あるとき、内閣総理大臣賞をもらいました。
でも、うれしくはありませんでした。
それは、「やらされている」と思っていたからです。
父がよく言う言葉は
「お手本を見なさい!」
でした。
私は「見てる!」と答えます。
父は、「見てない!」といいながら、お手本と私の書いたものを重ねて見せます。
全然違います。
見ているようで見ていなかったからです。
見ないで、自己流でやっていたのです。
これは信仰についても言えます。
私は中学に入ると書道は止めてしまったのですが、今、父は孫である私の子ども達に通信教育をしています。
 
「愛される者らしく。」
私たちは神にとって尊い存在です。
誰が何を言おうと、私たちは愛されています。
その真の意味が分からないと、「愛されている者らしく」生きられません。
十字架に架けられる前、ギリギリのところで神を選択したイエスに、私たちもならいましょう。
そして、神の心を理解しましょう。
それは、生涯かけて取り組むべき課題です。
私たちにはお手本があります。
1回見ただけで、自己流にしていませんか。
私が賞を取れたのは、書いたのは私ですが、父のお手本の通りに書くスキルを身につけたからです。
繰り返し、聖書や先輩クリスチャンから学んで、そのように生きられるようになるとき、人をキリストに導く者になります。
私たちは、弟子の中に、神の姿を見ます。
12人の弟子達が、1/12ずつイエスの教えを受け止めて著しました。
 
私たちの尊い使命は、神のあり方を捨てて地上に来て下さったイエスのあとに従って生きていくことです。
それを繰り返して学ぶことです。
失敗してもめげずに、へこたれずに、繰り返し、手本にならって取り組むとき、神は私たちを成長させ、栄光の姿に変えられていくと書かれています。
それが宣教のゆるがない原動力です。
「成功しているから」証ができるということではないのです。



スポンサーサイト

おかえり。・゚・(゚`д´゚)・゚・。ちゃんなか!

あの、ちゃんなか@桜井侑斗が芸能活動再開
 
休養に入って何年になるんでしょうか。
2,3年?
スピカとかもやしもんとかも見てた。
 
ブログを始めてから、ちょいちょいのぞいていました。
 
何か始めてる?っていう感じはしていましたが、突然の発表!
 
プロフィール画像を見ると、すっごく精悍な顔つきで別人のよう
でもきっと中身は変わってないと思うんだ〜。
暖かく見守りたいです

フルコンプ♪

なんと申しましょうか。
忙中閑あり。
ほんとーに、隙を縫って行ってきました。
1:35にローカル私鉄に乗って出発し、6:05に同じ駅のホームに降り立ちましたから、正味4時間半。
まさに、行った、押した、応募した!以上!!!
って感じです
 
はい。
完成品がこちら↓
 
20140828_170655
 
ご褒美がこちら↓
 
20140828_170824

これでさらに、Wチャンスなんとかに応募できます!
私としてはサイン入りプレスが欲しい〜
で、前期と後期をクリアした人は、二つの賞に応募できるというのですが、私としては、サイン入りプレス一択なんですよ。
ダメ元で、係員の方に聞いてみました。
 
「これって、同じものを二つ選ぶ事ってできないんですか?」
「ああ〜。二つと書いてあるので・・・」
「ということは、むしろ、後期は後期で別の台紙にやればよかったですよね・・・」
「そういう方もおられますよ。」
 
いるんかい〜〜〜
 
うん。
私も後期を始める前にちょっと考えたよ。
でも、最初に行った駅にはもう台紙がなかったんだよね。
ところが、ゴール地点や映画館にはまだあったの〜
いや、残念><
 
そして、もうひとつ気付いた。
帰宅して、いざ台紙を取り出してみたら、1枚足りない〜〜〜!
応募箱にはちゃんと入れたし、そのあと行った十条でも枚数確認した。
ってことは、十条か新幹線の中?
ああ〜悔しい〜〜〜
応募は済ませた後とはいえ、苦労して集めたスタンプ〜〜〜
 
誰か見つけて、大切にしてくれるかな。
捨てられたらいやだな。
 
ほんとにスタンプ押しに行っただけの旅だったけど、おみやげも買って、旅行気分を盛り上げましたw
次こそは、ちゃんとロケ地を確認しに行こう。
まずは伝説の最期編を見なくちゃね!
9月13日よ、早く来い〜〜〜

4るろ目♪

隙を縫って、4るろ目行ってきました♪
 
 
「バカね!あの子が平気なはずないじゃないの!」
からのシーン。
ここはもう毎回泣けます(;;)
 
切ない。
すごく切ない!
 
京都に押し寄せる志々雄一派をなぎ倒し、追い詰められている薫殿を救いに舞い降りる剣心!
立ち尽くし、絡み合う目線。
目と目で、抱擁している。
戦いのさなか、そこだけ時間が止まったかのよう。
思いやりと愛情があふれ出す一瞬。
でも、行かなければ。
行かせなければ。
 
ここも泣くしかない(;;)
この後の展開を考えたらもう。。。
 
 
谷垣さんの教えてくれるトリビアを確認しようと頑張るのだが、どうしても動きについて行けません><
宗次郎とのところね。
やっぱりBD出てからスロー再生するしかないか〜
 
そう!
谷垣さんと言えば、「映画秘宝」
このるろ剣アクション解説は必読だと思います!!!
あー。もちろん「伝説の最期編」の部分は読まずに封印してますけどね
速く続きが見たいよ〜〜〜
佐藤さん曰く、
「長いCM。1ヶ月のCM。」
長過ぎ

8月17日 早朝礼拝

エペソ人への手紙 4章25〜32節
「日々の生活の取り組み」
 
信仰によって古い人を脱ぎ捨てて、新しい人を身に着るという、人生の転換点が、クリスチャンになるということです。
私たちはかつてのむなしい生き方から、感謝を持つように変えられました。
いつも感謝の心を持ってすべてのことに取り組むことが期待されています。
先週は、
真実を語るには真実な人間関係が必要であると言うこと。
怒りに制御を加えるべき事。
盗む生き方から、施しの為に骨折って働くようになるべきこと。
を学びました。
私たちは、人生は「自分の物」という考え方から、「すべてを与えて下さった神から預けられている物」ととらえるように変わりました。
タラントのたとえのように、いずれは預けられた物を精算すべき時が待っています。
 
「神の聖霊を悲しませてはいけません。あなたがたは、贖いの日のために、聖霊によって証印を押されているのです。」4:30
 
神の子とされ、新しい身分と「制服」を着た私たち。
エペソ1:14には次のようにも書かれています。
 
「聖霊は私たちが御国を受け継ぐことの保証です。これは神の民の贖いのためであり、神の栄光がほめたたえられるためです。」
 
私たちは、イエスを信じる信仰によって、罪赦され、神の子とされ、御国を受け継ぐのだということを忘れてはいけません。
それにふさわしい心、生き方を身につけることが期待されています。
その自覚を持って生きることが大切です。
 
「悪いことばを、いっさい口から出してはいけません。ただ、必要なとき、人の徳を養うのに役立つことばを話し、聞く人に恵みを与えなさい。」4:29
 
ふだんの言葉遣いに、どういう言葉を選んで使っているでしょうか?
どのような言い方をしていますか?
同じ言葉でも、声のトーンで受け止め方が変わってきます。
話の内容はどうでしょうか?
野球の話しかしない人もいますね。
政治や教育という話題もあるでしょう。
その話題をどう話すのか。
人格形成に役立つことを語っているでしょうか。
私たちは、良い言葉と悪い言葉を同じ口から話します。
 
「私たちは、舌をもって、主であり父である方をほめたたえ、同じ舌をもって、神にかたどって造られた人をのろいます。」ヤコブ3:9
 
讃美とのろいが同じ口から出てくるとは、矛盾しています。
「悪い言葉を出してはいけない。」という決心が必要です。
意識してもなお出てくるとしても、制御しようという心があれば、変わってきます。
言葉に心遣いを加えることで、聞く人に恵みを与えることができます。
「聞いて良かった」
と思ってもらえるように、心遣いを持つことが必要です。
聞く人にダメージを与えるような言葉を捨てていきましょう。
同じことを話すにししても、話し方があります。
先日も家内と、
「親切にならなくてはいけないね。」
という話をしました。
相手に分かるように。
親切に。
ストレートに。
いやみではなく。
 
「お互いに親切にし、心の優しい人となり、神がキリストにおいてあなたがたを赦してくださったように、互いに赦し合いなさい。」4:32
 
また、心の優しい人でありなさいと言われています。
人の弱点を見た時、それを指摘するにも、親切で、優しく、赦す心を持った人でなければ人を生かす言葉を出すことができません。
つい人を「指導」したくなります。
が、親切と優しさを忘れてはいけません。
それは、神が私たちに向けて下さった心です。
それを意識することが大切です。
「なんとなく」ではなく、意識することです。
聖書を読み、祈ることによって、神が何を求めておられるかを知り、自分を制御することができるようになるのです。



写真集&たけてれDVD発売記念イベント@横浜ランドマークホール

心優しいお友だちのおかげで、参加することができました。
ほんとうにありがたいです
 
このイベントは27日(水)のたけてれで流れるそうなので、レポはやめておきますね。
 
今回は名古屋を出るときから、若いツイ友さんんとご一緒しました
年は違えど、おなじ佐藤さんのファンなので、ほんとうに居心地良くて楽しい旅になりました。
 
横浜に着いたのが11時半頃。
まずはイベント会場を下見しよう、と行ってみたら、行列できてます
ハガキには、席はランダムって書いてあるし、並ぶ意味あるのかなぁ、、、って思いながらもつい並ぶ私たちw
ちょうどくlまざわ書店の前あたりが最後尾でした。
通路に見えるように展示されてるショーウィンドーに、ドッキリ
 
20140819_113924

「剣」「心」ですと
列に加わる人は口々に「狙ってるよねw」って言ってました。
でも、狙ってるとしたら、詰めが甘いよ、くまざわ書店。
時間つぶしにちょうどいいからって、発売されたばかりの「CUT」を買いに入ったら、売り切れでしたとさ。
なんでも、入荷がたった3冊だって
もっと入れとけば、100冊だって売れたかも知れないですよ〜w
 
さて、並んでいてもいっこうに列は進まない。
ま、ハガキの引き替えが1時半からなんだからしょうがないんだけど。
なんか、スタッフの人がうろうろしてるんですよね。
やっと私たちの近くに来たと思ったら、
「ローリングスの展示は準備ができましたので、順次お呼びしています。
写真撮影OKですので、撮影されたらまた列に戻って下さい。」
って。
5,6人ずつそちらに案内されました。
 
20140819_123726
 
こんな巨大パネル。
この前に若いお友だちと並んで、スタッフさんが記念写真を撮ってくれました。
さすがにそれはあげられませんがw
 
20140819_123845
 
等身大(?)パネル。
そして、
 
20140819_123832
 
「ビターブラッド」劇中で佐藤さんが使用したグローブ
なぜって、ローリングスは野球用品のブランドだからね。
 
ちょっとアップで撮ってみたw
 
20140819_123917
 
20140819_123925
 
この展示の場所が、同時にイベント開場の入り口でもありました。
 
20140819_123956
 
写真を撮ったらまたもとの位置へ。
そのころは12時40分頃だったかな。
この間、数名のお友だちにご挨拶できました。
例の剣心おろクッキーを「フォロワー様限定先着6名様プレゼント」させていただきました。
・・・と言っても、ひとつは初対面の方に差し上げましたがw
 
そうこうするうちに、やっと1時半が来ました。
まずは、先攻販売グッズをチェック!
思ったより種類が・・・
でもせっかくなので、iPhoneケースとチャームを買っちゃいました。
 
20140822_215540
 
そして、写真集のアザーカットの展示を鑑賞。
はぁ〜〜〜〜〜ほれぼれした〜〜〜
ここは撮影禁止だったのが残念でなりません。
全国7箇所のタワレコで展示されていた8枚の写真以外にも何枚か飾られていました。
せめて、名古屋のパッセとパルコで撮ったものだけでも見ておいて下さい。
 
私が打ち抜かれたのは、仙台の。
これはツイッターで拾った画像ですが。
 
Bvyxhvacyae4emw
 
この、渋谷のも素敵!
 
Btrldpociaa3c5t
 
写真を堪能したところで、ハガキの交換をする列に並ぶorz
どんだけ並んでるねん!!!
譲って頂いた席は11列目。
全部で19列だったので、よかったですよ\(^o^)/
 
さて、ここからお昼ご飯。
ほとんど2時ですよ〜
ビーフステーキ丼とかいう感じのを食べました^^
そのあとお土産買って、いよいよイベント〜〜〜
 
佐藤さん。
すてきでした。
「会場のすべてに人を照らしてあげたい」と思う人。
端っこの人たちにもちゃんと挨拶してくれる人。
せっかく来てくれたのにグッズが売り切れなんて、詰めが甘い!すみませんと謝る人。
会場ともできるだけコミュニケーションしようとする人。
何度も何度もありがとうって言う人。
TAKAさんとの関係性の説明が、まったくわかりやすすぎて超納得だったw
 
最後に、
「いろいろお仕事や学校や大変でしょうけど、僕もがんばって、またこのような機会を、今回のリベンジじゃないですけど、ぜひやれるようにしたいと思いますので、皆さんもがんばってください!」
って言われました。
だから、がんばります!
あしたも仕事だけど(それはイベントに行ったせいだけどw)がんばります!!!
 
会場から外に出るところでなにやらお土産が配られました。
 
20140819_162500
 
おい!
持って帰れんやないかい!
すぐここで食べろと
 
ってことで、会場付近のそこら中のベンチや通路で一斉に「爽」を食べる人々。
なかなかシュールな光景でしたwww
 
そんなこんなで帰りも若いお友だちとご一緒してきました。
おばさんに一日つきあってくれて、ありがとうね。
またイベントで会おうね!
 
すてきな一日をくれた、佐藤さん。
そして、ゆずってくれた大切なお友だちも、ほんとうにありがとう

新作♪

るろうに剣心京都大火編公開中!
興行収入が一昨日の最新情報で、32億越えたとか
まだまだこれから!
どんどんいっちゃってください
 
ということで、久々に新作に挑んでみました。
 
20140813_113245
 
準備はOK!
 
20140812_135916
 
ざっくりと下絵を描きまして。
 
20140812_135939
 
型紙に沿って紙を折っていきます。
最初は全身にしようかと思ってましたが、さすがに無理w
 
20140812_151722
 
紙の通りに、3cm幅に切ったアルミ板(0.2mm)にしるしを付けて、それに従ってアルミ板を折り曲げます。
定規を当てて曲げるとまっすぐに曲がります。
本体の他に、渦巻き状に丸めた部品、ゆるく曲げた部品、ギザギザの部品も作ります^^
 
では生地を作りましょう
 
20140813_093536
 
最近使ってるのは、COOKPADで見つけた、ホットケーキミックスで作る超簡単レシピ
本当は無塩バターを使うところを、ありあわせの普通のバターで作ったので、ちょっと塩味が勝ってるかもでござるw

 
20140813_095658
 
ココア生地も作ってみました。
 
20140813_112616
 
実際には、このあと冷凍保存。
必要な時に解凍して焼きます!
 
数日後、焼けたクッキーです
おろろ〜〜〜
 
20140818_164924
 
イベントでお会いできたら、フォロワーさんに差し上げようという胸算用。
今までイマジンクッキーが定番でしたが、この時期、やはり剣心でしょう
夏休み中だからこそできたことです!
 
みなさんも、お好きなデザインで作ってみては?

8月10日 早朝礼拝

エペソ人への手紙 4章 25〜32節
「」
 
先週、新しい人を着るべきだとうこうこと。
その心の姿勢やあり方を学びました。
むなしい心で歩むのではなく、感謝の心で歩むように。
クリスチャンは、どんな状況でも感謝を持って生きるのです。
たとえ、「むなしい」と感じることがあったとしても、100%むなしいということはありません。
キラリと光る、感謝すべき事が必ずあります。
むなしい心を持っていると、むなしいことだけがクローズアップされます。
カメラのオートフォーカス。
昔は1箇所に会わせると、まわりがぼけたものですが、最近のカメラは顔を認識して5人なら5人すべてにピントをあわせてくれます。
しかし、私たちの目はひとつにピントを合わせると、他はぼけます。
むなしい心を持つと、むなしいことにピントが合って、それが強く意識されます。
感謝できることもあるのに、意識されなくなってしまいます。
 
「お母さんみたいにはなりたくない」
と意識している人は、きっとそのお母さんみたいになります。
「いやだ」という思いだとしても、そこにピントが合っているからです。
「オリンピック選手みたいになりたい」
と強く意識すると、それに近づくでしょう。
なりたいもの、よいものに心を向けることが大事です。
すなわち、感謝できることにフォーカスを向けるということです。
 
今日の箇所には日常生活で心がけるべき事が書かれています。
 
「ですから、あなたがたは偽りを捨て、おのおの隣人に対して真実を語りなさい。私たちはからだの一部分として互いにそれぞれのものだからです。」4:25
 
偽りvs真実。
「うそも方便」ということわざがあります。
以前は、がんを患っている患者には真実を告げず、「きっと治る」と希望を持たせるべきだと考えられていました。
しかし、最近は告知するようになりました。
だからといって、何でも真実を言えばいいというものでもありません。
表面上は真実でも、人を苦しめ、傷つけることもあります。
真実が受け止められるためには、その人との関係を大切にしなければなりません。
真実な関係がないと、真実を語ることはできません。
 
私たちは互いに体の一部です。
それはつまり、「相手が痛めば自分も痛む」ということであり、逆もまた真実です。
共有している物があるから、配慮せずに真実を語る、ということはありえません。
大事なのは、真実を語るには、土台となるよい人間関係を築くことです。
私たちは運命共同体です。
何でも話せるようになるために、何でも話せる関係が大切なのです。
 
「怒っても、罪を犯してはなりません。日が暮れるまで憤ったままでいてはいけません。」4:26
 
怒ってはいけない、というわけではありません。
「義憤」という憤りもあります。
しかし、怒りは罪に結びつく第一歩になりうるものです。
怒りはいつも制御しておくことが大事です。
怒っても、罪を放置してはいけません。
悪魔が巧妙に怒りを用いて、破壊しようとします。
「日が暮れるまで」という制限を付けるのです。
その日の内に終止符を打ちなさい、と教えています。
怒りを持っていると、雪の球が坂を転げるに従って大きくなるように、怒りが大きくふくらんでいくことがあります。
怒りのあまり、人を抹殺することさえ生じます。
イラクやウクライナでは報復の応酬が起きています。
相手の気持ちが分からなくなるからです。
怒りは、正しく制御しないと、破滅に至ります。
 
「盗みをしている者は、もう盗んではいけません。かえって、困っている人に施しをするため、自分の手をもって正しい仕事をし、ほねおって働きなさい。」4:28
 
何を盗むのでしょうか?
 
この手紙がクリスチャンに当てて書かれていることを思い出して下さい。
神が与えて下さった物を、自分のものであるかのように使うこと、これが神から盗むことです。
あるいは、人の時間を盗むことも罪です。
あたりまえのようにして、神や人の物を使ってはいけません。
 
むしろ、困っている人を助けるという正しい仕事をすべきです。
それは神の心にかなう、神につながる仕事です。
骨折って働くことも大切です。
仮に、100Kgの机を5人で運ぶとしましょう。
ひとり何キロ分になりますか?
20Kgですね。
もし一人が手をゆるめたら他の4人に重荷を負わせることになります。
自分が楽をするということは、他の人にその分を振り向けることになります。
人よりたくさん支えると、他の人の分が減ります。
「自分ができる分を果たす」ことが大事だと教えています。
 
「悪いことばを、いっさい口から出してはいけません。ただ、必要なとき、人の徳を養うのに役立つことばを話し、聞く人に恵みを与えなさい。」4:29
 
言葉を制御すること。
言葉にはよい言葉と、悪い言葉があります。
一切悪い言葉を話さないという人はいないでしょう。
もしいたら、それは完全に言葉を制御できる人です。
聖書は「いっさい口から出してはいけない」と言っています。
なぜでしょうか?
 
これは原則です。
「悪い言葉を出さないようにしよう」と決心しないと、出てきてしまうのが人間です。
意識を持っていないということが課題なのです。
「人の徳を養う」ということは、内容が相手に役立つかどうかを問題にしています。
聞いて良かったと思える内容を話しているでしょうか。
言葉を垂れ流すのではなく、ちゃんと吟味して言葉を選んで話す訓練が必要です。
これを重ねていけば、人に恵みを与えるような言葉を話せる人になれます。
 
まとめましょう。
真実を語るには、真実な関係をまず築きましょう。
怒っても罪を犯さないように、怒りを制御できないと罪につながります。
自分が楽をして富を集めるのは、人の物を盗んでいることになります。
祝福も、重荷も、シェアすることが大事です。
言葉を制御することは心を制御することです。
人の心を養うのに役立つ言葉を吟味して話しましょう。
このようにして、新しい人柄を身につけられます。
完璧でなくても、意識するかしないかで大きく変わってくるのです。



乗り鉄もどき♪

京都日帰り旅行を堪能した翌日。
まだステファニーには果たすべき課題があった。
それは、近江鉄道に乗ること!
近江鉄道沿線にはるろ剣のロケ地が散在しているのです!
で、そのロケ地めぐりに近江鉄道を利用してもらおうという魂胆のコラボ企画
 
ミッションその1
 
「滋賀県ロケ地マップ」を入手せよ
 
ミッションその2
 
るろ剣デザインの一日乗車券を入手せよ

 
本当は随所で降りて、ロケシーンを確認したいところだったのですが。。。
月曜提出のもっくんの宿題が、まだ終わってないので、のんびり遊んでいるわけにも行かない母なのでした。
 
さあ、ではどう巡るか?
 
Kenshin_map
 
最初は貴生川から米原へ北上しようと考えていました。
せっかく1日乗車券を買うんだから、途中下車はできないけど、めいっぱい乗りたいじゃないですか。
でも、そうするとどうしても帰宅が2時頃になってしまう。
そこで、郡上八幡から米原へ抜けるルートを取ることにしました。
 
最寄り駅から一宮まではローカル私鉄。
一宮→大垣→米原→郡上八幡、と、JRを乗り継ぎ。
 
20140815_080336
 
20140815_080338
 
大垣でのワンシーン。
ここで2両車両をつないだんです。
つなぎ目のところに車掌さんが立ってて、不思議な光景でした。
 
JR郡上八幡で、帰りの新幹線を押さえておいて、いざ、近江鉄道へ
 
20140815_092416

20140815_092423
 
ロケ地マップと、一日乗車券、表&裏
この乗車券は、通販でも買えるようですが、やっぱり乗らなきゃ意味ないですもんね。。。
 
20140815_103548
 
最初に乗った車両はこんな感じ。
時刻表に載ってた解説によると、100形だそうです。
にわか鉄子w
 
 20140815_093055_2
 
車内にはチャリ置き場も!
 
途中なんだか変わった駅がありました。
 
20140815_095154
 
高宮で乗り換えたのがこちら。
 
20140815_103743
 
これが、800形だそうです。
他にも、車庫のあたりにいろんな車両が並んでいました。
にわか撮り鉄w
 
 20140815_104635
 
20140815_105128
 
運転席の向こうに見える倉庫の中の列車を撮りたかったのw
 
ふと気付くとこんな中吊り。
 
20140815_102610 
 
八日市で見かけたラッピングトレイン。
いしだみつにゃんと、しまさこにゃんだそうですwww
 
20140815_095619 
 
こちらは新名神土山サービスエリアのゆるキャラ!
ここのサービスエリアでは、9月28日までるろ剣のパネル展をやっているそうですよ^^
 
20140815_100128
 
途中、1箇所だけトンネルが!
入り口がもやってるの、わかりますか?
千と千尋の世界に行きそうでしたw
 
20140815_110358
 

近江八幡では
「薫殿とのお別れシーンが〜〜〜!」
途中、彦根では
「彦根城〜〜〜!
 宗次郎のシーン〜〜〜!」
と、後ろ髪ひかれながら、郡上八幡→八日市→高宮→米原、と進んでいきました。
 
米原から新幹線こだまで一気に名古屋へ。
 
20140815_112321
 
家に着いたのが12時半ごろ。
ひたすら鉄道に乗り続けた半日でした。
ああ、楽しかった
 
見たことのない場所。
初めて降り立つ駅。
ああ、自由だ、って感じるひとときでした。
行かせてくれた家族に、ありがとう



#るろうに剣心

日帰り京都旅行♪その2

トラフィカ京カードとスタンプラリーの台紙をゲットした私たちがまず向かったのが銀閣寺。
これをね、バスだけで行こうとしたのが間違いだったな。
道路が込んでることと言ったら
どんどん自転車に追い越されてましたからね。
 
結局1時間ほどかけて、10時半ごろに到着。
 
20140814_104506
 
角度によって、いろんな表情が見られますね。
 
20140814_104752
 
この砂山、どうやって固めてあるんだろ?
 
20140814_105427
 
上の方から。
 
ここから204のバスに乗って、丸太町なんとかってとこで降りました。
 
20140814_113554
 

そこには、八起庵という鶏料理のお店が
そうなんです。
とんびの番宣で、佐藤さんが訪れて親子丼を食べたお店です
 
ぜひ行ってみたくて訪ねたのですが、お値段にびっくり!!!
 
2,700円
 
お や こ ど ん ぶ り で す よ !!!
 
えー。
そういうことで、親子丼を2つとお弁当風のを2つ注文しました。
 
20140814_114608
 
20140814_114804
 
このお弁当の方がさらにお高かったのですけれどもw
最初に出てきたのがスープ!
濃厚でおいしかった〜
砂肝のお刺身らしきもの。
肝が、すっごく美味しく煮てありました。
 
丼は山椒がた〜っぷりかかってたので、子どもにはちょっと注意した方がいいと思います。
大将も、他の接客係も、ものすごくきめ細やかな給仕をしてくださって。
 
お勘定をしながら、
「ごちそうさまでした。おいしかったです。」
と、大将に話しかけると、
「誰でもできますよ。」
ってw
「1年以上前ですが、テレビで佐藤たけるさんと麻生さんと中尾さんがこちらに来られているのを見て、来たいなと思って来ました。」
と続けたら、
「ああ、あのときは奥でみなさんで作りましたね。」
と覚えてらっしゃいました。
なんかうれしい
サインはなかったし、写真も飾られてなかったけど、同じ場所に来られてよかった〜
 
そこから、sousou。
からの錦小路。
ダンナが好きなんですよね〜。
こういう食べ物がいっぱい並んでるところ。
いつも買うおいしいだし巻きを買いました。
 
四条まで歩いて、そこからいよいよ地下鉄でGO!
今出川→東山→二条(TOHOシネマズ)→太秦天神川(+ゴールポイント)→十条→京都→帰宅
 
途中、二条のゲーセンでもっくんは太鼓の達人で遊びました。
リュックにマイばち持って行きましたからねw
スタンプ押してから見に行ったら、もっくんの周りにギャラリーが集まってましたよwww
 
京都駅でおみやげを買って帰りました。
なかなかハードでしたが、みんな楽しめてよかったです^^
途中で出会った、東京からきていたお嬢さん二人連れのかた。
コンプできたかな?
男性一人でスタンプ押しに来ている方も複数みかけましたよw
後期もいけるといいけど。。。さて、どうかな?

 


プロフィール

ステファニー

Author:ステファニー
プロテスタントのクリスチャンです。
佐藤たけるさんおたくです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ユーザータグ

るろうに剣心 イベントレポ 天皇の料理番 バクマン。 セカネコ PFフライヤーズ 鶴瓶の家族に乾杯! 2010カレンダー 懸賞 ピンポン 真田丸 あさが来た 知多 何者 超ネプの法則 

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
//折りたたみ