決まらない><

今日で2月も終わり。
早いですね〜。
 
てことはもうすぐ春休み
春休みといえば旅行
去年はりーちゃんの受験でゴタゴタしてたけど、今年はだいたい家族みんなの日程も調節できている
 
ただ・・・
 
 
決まらないのが
 
 
 
 
行き先
 
 
 
ふーみんは東京か大阪希望。
 
りーちゃんは大阪か京都希望。
 
もっくんは東京希望。
 
ダンナはパルケエスパーニャ希望。
 
私は特にないけど、どうせ行くならゆったりと温泉とか、美味しいものを食べたりとかしたいじゃないですか。
 
イベントならともかく、東京とかに行ってもねぇ・・・。
どうせまた別行動することになっちゃうよ
あ!ドイツ村っていう手もあるか
でも、ほかのメンバーは興味なさそう
う〜ん、早く宿押さえたいんだけどなぁ

スポンサーサイト

谷垣さんの本

Dsc_1184
 
昨日届いたので、読み始めています
 
まずは気になるるろ剣のところをささっと読みまして。
 
あらてめて最初から読み始めましたが・・・
 
いや〜おもしろい
 
やっぱり、動き出すときに道は開かれていくのだなぁと実感させられます。
 
香港でアクションをやりたい!と思い立ったらすぐに香港に行っていしまう行動力に脱帽。 
 
適応力に感心。
 
だって、まったく広東語わからないまま現地に行って、仕事探ししてるうちに覚えちゃうとか!
 
英語も使えるみたいだし、頭いいんですね。。。
 
しかも体も動かせる
 
すごいなぁ。。。
 
まだ最初の方なので、楽しみながら読みたいと思います
 

とんび 第7話 ひとこと感想

野球の延長にやきもきしましたが、録画も無事出来ていました。
リアルタイムで観ましたけどね
 
・ヤス、生きてたんか〜〜〜い
 じゃ、「アレだから」とか「最後のカレー」とか、どゆこと
・いよいよ結婚に向けて動き出そうとする旭。
・歩くとき、手つながないんだ
・「言うぞ、思い切って。
 今だ!」
 的な緊張感がひしひしと・・・
 
・私の頭もヤス並みの古い考えだわ。
 法学部→弁護士みたいな?
・Jr.ナイスフォロー!
・それでいいんか!?ヤス??
・袱紗の中身はきっと・・・・・
・おのぼりさんの悲哀→靴。
・ねじりはちまきで働く旭かわいい(*´`)
・そうか、それがきっかけか〜。
・バイトで奮闘する旭。
・「許してもらうんじゃなく、認めてもらう。」
・電話のやりとりが・・・(;;
・スキー場の夜間は寒すぎるでしょ
 せめて手袋!
・「Aだから様になるんだよ!BやCじゃこうはいかない!」
 って・・・なんて微笑ましい親バカ
・で、20冊も買い込んで
 
・てな話をしちゃったら、坂本さん硬直
・う〜ん、私も引くと思うw
・まさかの決裂第2弾
・「めんどくさー」っていう旭が新鮮。
 
その他:
 
旭と坂本さんとケンスケくんには幸せになって欲しいのだが。
そして、来週は号泣の予定。
 

るろうに剣心ロケ地探訪@鴻池新田会所(大阪)

随心院を後にして、ここで休憩。
ランチです
 
せっかくなので京風料理を、と。
 
Dsc_1138
 
平日の昼間なので、お客さんは私一人だけ。
魚善というお店だったのですが、宴会や仕出しがメインのようでした。
1,900円の京風弁当。
美味しかったですよ。
最後に出してくれた紅茶がめっちゃ熱くて、猫舌の私はゆっくり食休みできました^^
 
腹ごしらえが終わったところで、移動です
 
小野から三条京阪まで地下鉄。
そこから京阪本線の特急で京橋へ。
乗車時間は46分。
これはなかなか乗りでがありました。
途中、鉄橋の付近で撮り鉄と思われる方たちが三脚でカメラを構えていましたよ
 
京橋からJR学研都市線に乗り換えて鴻池新田へ。
このホームがちょっとわかりにくくて、危うく環状線に乗ってしまいそうでした
環状線のホームをさらにず〜〜〜っと奥まで進んでいかないといけないんですね。
 
駅から南へ出て、最初の信号を左折。
ちょくちょく左の路地をチェックしながら進んで行きました。
次の信号までいかないうちに、鴻池新田会所への入口が見つかります。
 
Dsc_1139
 
左側に受付が。
そこで発見
 
Dsc_1142
 
もはや色あせていますが、嬉しいですね〜
観覧料300円。
 
Dsc_1147
 
ここが、恵が逃げ込んだ警察署であり、剣心がぶちこまれていた牢獄があるところ。
「東京警視第四署」(の外観w)。
雨の中、警官に伴われてここへ出てきます。
この時一緒にいた警官は、電王でバットイマジンに憑かれていたテツオ役の落合扶樹さんですね。
 
剣心目線で振り向いてみるとこんな感じ。
 
Dsc_1146
 
この松の木の下に薫が立っていました。
そして、松の木の向こうに見える入口。
 
Dsc_1167
 
ここから、薫の後ろを蓑笠を着た旅人が通り過ぎていきましたね。
 
薫目線で剣心のほうを見てみよう
 
 Dsc_1168
 
中も見学できます。
なんか煙臭いなぁと思ったら、かまどの一つに火が入っていました。
 
Dsc_1148
 
湯がぐらぐらと煮え立っています。
 
Dsc_1149
 
あとで火の様子を見に来た方に聞いてみたら、
「土間、寒いからね。」
ということで、暖房と加湿のためのようでした。
 
Dsc_1156
 
紅梅のつぼみがほころびて。
 
Dsc_1159
 
建物の左手にはこんな大木がありました。
 
ほかにも重要文化財の道具藏などあって、郷土資料館的な施設ですね。
 
 
 
〜本日の地図〜
 

より大きな地図で るろ剣京都ロケ地 を表示
  
 
 
さあ、これでるろ剣ロケ地はコンプ・・・なのかな?

この映画のロケ地は地理的に行きやすい関西方面ばかりだったので、スタンプラリー的にひとつずつ探索していくのが本当に楽しかったです。
経路を調べたり、乗り継ぎを考えたり、準備期間もワクワクしどおしでした。
 
微妙に見落としてきたところもちょいちょいあるんで、できればもう一度行きたいですねw
ここまでおつきあいくださったみなさま、ありがとうございました。
 
これから訪れようという方にとって、多少は参考になれば幸いです。
もし新しい情報など見つけられましたら、何年後でもいいです、ぜひコメントくださいね
 
 
 
 
<るろうに剣心ロケ地探訪・過去記事>
 

随心院
龍谷大学大宮学舎
仁和寺
仁風閣1
仁風閣2
仁風閣3
三井寺
安楽律院
美観地区
好古園
八幡堀



2月17日 聖日礼拝

ヨハネの手紙第1 5章18〜21節
「私たちは神からの者」
 
ヨハネの手紙の最後の部分です。
ここにはクリスチャンが持つことができる3つの確信が書かれています。
この3つを心に留めておくことが大切です。
 
?罪の中に生きない
 
「神によって生まれた者はだれも罪を犯さないことを、私たちは知っています。神から生まれた方が彼を守っていてくださるので、悪い者は彼に触れることができないのです。」
5:18
 
クリスチャンになったからといってその日から罪を犯さなくなるわけではありません。
困難があると「神さま!」と叫ぶのに、順調になると神さまの存在を忘れてしまう、的はずれな生き方。
それが、罪です。
「罪を犯さない」という言葉は、「罪の中に生き続けない」ということを表しています。
世の誘惑や困難の中で、道を見失うことはあるけれど、罪の中に沈み込むことはありません。
なぜなら、守ってくださる方がいるからです。
光の中へ導いてくださるかたがおられる。
大事なのは、誤ちに陥って道を失った時に、導いてくれる仲間がいるということです。
だから、クリスチャンとして確信を持って生きていけます。
「本当にこれでいいのか?」
と不安定になるとき、みこころだと信じて行っていくなら、もし間違っていても、主はまた正しい道に連れ戻してくださいます。
 
以前カーナビにたとえてお話しましたが、わざと指示に逆らったら、何度再検索してくれるかためしたことがあります。
カーナビは、何回逆らっても、目的地への道をちゃんと教えてくれました。
神様の愛もそのようなものです。
一度道を踏み外したらそれで終わり・・・ではありません。
何度でも、ゴールへの道を示してくださいます。
それは聖霊の賜物です。
そのことを知っている人には平安があります。
 
?神の民
 
「私たちは神からの者であり、世全体は悪い者の支配下にあることを知っています。」5:19
 
この世の価値観と神の民の価値観とのあいだには大きな隔たりがあることを教えられます。
日頃に生活の中に戦いがあります。
もしないとしたら、この世の流れにどっぷりと浸かっているからです。
 
先日も話したとおり、今青年たちが酒についてとてもルーズになっています。
この世の価値観は神の祝福を奪っていこうとします。
 
「また、酒に酔ってはいけません。そこには放蕩があるからです。御霊に満たされなさい。」エペソ5:18
 
これが聖書の教えているところです。
私たちの福音自由教会は、「敬虔派」と呼ばれています。
昔、教会が国教化したとき、信仰を持っても人々の生活が変わらない状況から「敬虔派」が生まれました。
そこから禁酒運動が始まったのです。
多くの人が酒で失敗します。
しらふではなかなか悪いことはできないものです。
 
学生時代、友人の家を訪ねたとき、工事の時に使われる、くるくる回る赤い電灯が部屋に置いてありました。
「これ、どうしたの?」
と聞くと
「それが、よくわからないんだ。」
と言います。
もうひとりの友人によると
「酔った勢いで持ってきちゃって。覚えてないんだよ。」
ということでした。
 
日本に宣教しにきた宣教師たちは禁酒を勧めました。
それは酒で失敗している人が大勢いたからです。
 
今、牧師たちには危機感があります。
たとえば結婚をとってみても、聖書は信仰を持っている者同士が結ばれて、クリスチャンホームを築くようにと言っています。
いろいろ事情はあるでしょう。
未信者と結婚したからといって、全くなんの祝福もないということではありません。
しかし、聖書の基準ははっきりしています。
 
「私たちは神からの者である。」という誇りを持ちましょう。
この世の価値観が入り込んできています。
子どもに明確な価値観を教えないと、子どもは、この世から、この世の価値観を教わります。
「信仰の自由があるのだから、信じても信じなくてもいい。」
などという選択肢はありません。
ただ、強制ではなく、自ら見いだせるように導くのが親です。
強いられてではなく、というところに自由があります。
悔い改めと信仰は必ず必要です。
神から離れた価値観は、祝福を奪うということを知っていなければなりません。
 
「金さえあれば幸せだ」
という価値観と、明確に戦わなくてはいけません。
この世との違いを意識して生きていくことが大切です。
 
?根拠

 
「しかし、神の御子が来て、真実な方を知る理解力を私たちに与えてくださったことを知っています。それで私たちは、真実な方のうちに、すなわち御子イエス・キリストのうちにいるのです。この方こそ、まことの神、永遠のいのちです。」
5:20
 
御子を通して、私たちはみこころをはっきりと理解することができます。
私たちは神に愛されています。
たとえ困難に直面しても、病に冒されても、「神に愛されている」ということを知っています。
 
避けられない困難はあります。
人生の結末には、全ての人に「死」があるということを考えてもよくわかります。
正しい人にも、正しくない人にも。
善人にも、悪人にも。
 
それなら、人生にはどんな意味があるのでしょうか?
 
目の前の問題が解決されること、病が癒されることを、私たちは願います。
しかし、究極の問題である「死」が解決されなければなんの意味もありません。
主が、死によって奪われない、永遠の命を与えてくださったことを、私たちは知っています。
辛い経験をしても、私たちには希望があります。
それは永遠の命です。
 
きのう恩師からメールをいただきました。
先日の協議会総会をねぎらうものでした。
会長だからといって、手当がもらえるわけではありません。
むしろ、批判を受けるし、意見も言われます。
苦労も多いですが、私たちの教会は、全国の協議会に愛の負債を負っているということを忘れてはいけません。
全国の働きに仕えていくチャンスを頂いているのだと、私は考えています。
 
神様が「できる」と任せてくださっています。
自分の思いとは違っていてもです。
決して誇るために言っているのではありません。
難しい課題が、喜びにつながります。
 
「私の兄弟たち。さまざまな試練に会うときは、それをこの上もない喜びと思いなさい。」ヤコブ1:2
 
影響力のないクリスチャンなら、迫害を受けないでしょう。
様々な経験を通して、難しい課題は、神からの恵だと知るようになりました。
「なぜ私がこんな嫌な役回りを」
と思うこともあるでしょう。
でも、主が任せてくださるなら、それは光栄なことです。
困難が多いということは、神の期待の裏返しでもあるからです。
難しいことは、信頼できる人にしか任せないのではないでしょうか?
神は、私を愛してくださるから、課題を与えてくださっている。
乗り越えられると信じているから。
そして、乗り越えたとき、同じ課題を持つ人を助け、支えられるようになると知っているからです。
 
最後にヨハネはこう警告しています。
 
「子どもたちよ。偶像を警戒しなさい。」5:21
 
「偶像」とは、目に見える、例えば仏像のようなものではありません。
神以外のものを、自分の基盤とすることです。
聖書が全ての基盤であることを、常に心に留めておきましょう。
 



るろうに剣心ロケ地探訪@随心院(京都・小野) 〜追記あり〜

龍谷大学大宮キャンパスを後にして、次に向かうところは・・・
 
 Dsc_1116
 
山科でJRから地下鉄東西線に乗り換えて、3駅。
小野から東に向かって歩きます。
 
そこは小野小町ゆかりの随心院。
 
梅にはちょっとまだ早いようです。
 
Dsc_1121
 
こんな歌碑があったりします。
 
Dsc_1125
 
「化粧の井戸」というスポットもあって、小野小町が毎日使っていて、その美しさの秘密はここにあるかも?というw
そこは以前ダンナと来た時にのぞきました。
 
Dsc_1123
 
ここから中に入って本堂を見ることができます。
拝観料400円。
 
しか〜し!
ロケ地だけを目的とするなら、拝観料は払わなくてもOKです
 
敷地の北側にある駐車場から、「拝観入口」とは反対側、随心院に向かって左の方に進みます。
入口にはこんな石碑。
 
 Dsc_1126
 
ここをず〜っと奥へ進んでいきますと・・・
 
 Dsc_1127_2
 
左手に・・・
 
Dsc_1130
 
あたりをうろついてみますが、果たして剣心がた立っていたのは、薫が歩いて行ったのはどこなのか・・・
 
Dsc_1132
 
特定するのは困難でした〜
 
 
駐車場から竹林までの道のりを、ツイ友さんが地図で示してくれたのでそれもここに載せておきます。
先達がいてくださると助かりますね。
ありがとうございました!
 
735072224
 
まだつづく
 
 
〜本日の地図〜
 

より大きな地図で るろ剣京都ロケ地 を表示
 
 
 
<追記>
 
竹林から、今来た道を振り返るとこんな路地。
 
Dsc_1128
 
ここが、道場を襲った暴漢たちが鵜堂に斬られた場所。
翌日、巻き添えになった警官の妻が慟哭する姿に、剣心がフラッシュバックを起こす場面でもあります。
実はさっきBDを見返していて気づきました
土壁と、白壁が切り替わるあたりの壁の剥がれ具合で確認しました。
 



るろうに剣心ロケ地探訪@龍谷大学(京都)

今日はお休みをいただいて、行ってまいりました
 
前回のロケ地探訪から2ヶ月あまり。
その間にDVD、BDも発売されて、じっくりロケ地を確認できるようになりましたよ〜
と、いいながら、なかなかじっくり見ていられない悲しさ。
準備不十分なまま出発です
 
なんと、玄関を出たら雪
収まる様子もなくチラチラと舞い続けていました。
しかも、新幹線が走るに連れて、ますます雪は激しくなり、外は一面の銀世界!
まさか、京都は積雪
 
と、心配しましたが、最後のトンネルを抜けると、そこには雪などまったく嘘のように消えてなくなっていました。
山一つでこんなにもお天気が違うものなんですね。
 
そんなわけで、京都で下車して、とりあえず観光案内所へ。
まあね、京都では、しょっちゅうロケなんておこなわれてるでしょうし。 
そういった資料は見かけず、ふと目に付いたのが、
 
「和菓子作り体験」
 
のパンフレット
そうだ。
そういう楽しみ方もあるよね、京都
あの、番組をなぞって、親子丼を食べたり、星にまつわる神社を訪れたり
 
しか〜し、ここは初志貫徹。
まずはるろ剣ロケ地巡りへ、Let's go
 
 
 
京都駅を北へ出て、塩小路通を西へ。
堀川通という大きな通りを北上。
すると、道路の西側に西本願寺が見えてきます。
西本願寺の南、七条通を西へ入ってしばらく歩くと、北側に入っていく通路があります。
そこを入っていくと・・・
 
Dsc_1103
 
龍谷大学大宮キャンパスです
駅から徒歩十数分といったところでしょうか。
ま、ここは剣心が足を踏み入れた場所というわけではないですが。
山県有朋が、軍隊を前に演説をぶっていたあの場所ですね。
そのころ剣心は、心安らかに八幡堀を下っていたわけでw
 
ここは重要文化財に指定されていて、この両側にある建物もそうです。
映画では門の外で子どもたちが遊んでいましたね。
 
もう少し近づいてみましょう。
 
Dsc_1107
 
この石の階段を上がって、山県さんの目線を味わってみる。
 
Dsc_1105
 
ここにずら〜りと白い(史実には反するらしいけど)制服の陸軍兵が整列していたのですね。
 
Dsc_1115
 
そして、この、大学名のプレートのところは
「陸軍省」
と書かれていました。
 
旅程を立てるにあたって、いろんな施設の「開館時間」がひとつ大事なチェックポイント。
今回、当初はここに最後に来るつもりでした。
でも、電話で問い合せたら、ここは何時でも中庭までは入れるということだったので、9時前に着いても大丈夫!
ってことで、まず最初に訪れたのです。
 
さあ、例のごとく欲張り一人旅なので、次へ進みます。
 
いろんな場所を訪れて学んだこと。
それは、
「帰り道は、たいていどのバスに乗っても駅まで連れて行ってくれるはず!」
ということです。
はい。
復路はバスに乗りました。
乗るときには一応、一緒に待っていたおばあさんに
「お金は先に払うんですか?あとですか?」
と、
「これ、京都駅に行きますか?」
は聞きました^^
バス停にして3つほどでしたが、これだけでも楽ですよ〜w
 
では、JRに乗って山科へ〜
つづく
 
〜今回の地図〜
 

より大きな地図で るろ剣京都ロケ地 を表示

やりたいことが

いっぱいあるのに、時間がない
 
明日は作戦があるのだが、十分な準備もできぬまま。
 
きっとまた大切なことを見落としてくるよ
 
でも、いいか。
 
また行けばいいもんね。
 
たぶんこれで一区切り。
 
そろそろ寝なくちゃ〜!!!

最近のもっくん

一時期は「ベイブレード」にはまっていました。
買い物に行くたびにベイブレードをねだり、大会があると言えばちょっと遠くのスーパーまで出向き、「ベイ太」設置店舗を探して訪ねたりしました。
 
昨年からは「ドラゴンボールヒーローズ」。
友だちと誘い合わせてゲーセンで対戦したり、レアカードを集めたり。
オークションまで検索していてハラハラしました。
 
で、ここ最近はまっているのが、「太鼓の達人」と「ダンボール戦機」。
特にLBXのプラモが徐々に増えてきています。
これはガンプラへの助走なのか???
 
Dsc_1088
 
確かに、カッコイイといえばカッコイイかなw
 
あちこちに部品が散らかってると踏みそうで怖いです
いろいろとパーツを組み替えて楽しんでいるみたい。
 
お年玉やらお小遣いで買ってはいるのですが、あまりにも頻繁に買いたがるので、ダンナから規制がかかりました。
さしあたって、昨日買った分で、この先3月一杯はがまんということになったようです。
「教育的指導」ってなかなか難しいわ


早くも^^

Dsc_1100
 
ダンナさまからいただきました。
ホワイトデーです
 
娘たちのよりも1サイズ大きいのが「気は心」ってやつですか。
 
こんなオタク嫁を愛してくれて、ほんとにありがとう


プロフィール

ステファニー

Author:ステファニー
プロテスタントのクリスチャンです。
佐藤たけるさんおたくです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ユーザータグ

るろうに剣心 イベントレポ 天皇の料理番 バクマン。 セカネコ PFフライヤーズ 鶴瓶の家族に乾杯! 2010カレンダー 懸賞 ピンポン 真田丸 あさが来た 知多 何者 超ネプの法則 

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
//折りたたみ