FC2ブログ

るろ剣祭り

今日はふーみんの誕生日を前に、外食。
季節を味わう鱧料理♪
いつまでも子どもだと思ってたら、もう二十歳ですよ
この一年、免許も取って車を運転するようになり、頼もしくなりました。
 
そんな今夜はUstでるろ剣祭り。
見られるかどうか微妙だったんですが、なにしろ一家揃って早食いなので、料理もどんどん進み、8時半に間に合いました
 
しかし・・・30分しかないのに、グダグダwww
300通以上あったらしい質問のうち、一体いくつ答えたのだろうかwwwww
いえ、いいんですけどね
 
「思い通りのキャスティングだった」by大友
「体で役作りした」by青木
「人生史上最長不倒撮影時間」by大友
「(佐藤氏の)気負いのないプロフェッショナリズム」by久保田
「(佐藤氏は)やることで引っ張っていく」by・・・だれだっけ?
 
といった名言を拾わせていただきました。
明日は同志社大学に大友監督を訪れる予定。
雨かなぁ・・・


スポンサーサイト

当たった\(^o^)/

関東のお友だちのところにはすでに昨日届いていて、うちはまだ。
いや、これは中部地方だから。
遠いから。
時間かかってるんだよ!
って自分を励ましておりました。
 
で、今日帰宅しますと・・・
 
 
 
Dsc_0374
 
ジャ〜ン
届いてましたよ〜〜〜
 
しかも、3枚。
ほかの方たちも3枚ずつみたいで。
応募少なかったの
 
だって、ほら
 
Dsc_0373
 
2765組5530名ってことは、割り算すればひと組2名だよねぇ?
しかし、3枚。
だれと行くかだ。
 
「おれのVジャンで当たったんだからね
ともっくん。
いや、それを言うなら、ひょっとしたらりーちゃんのSQかもしれないぞ。
「でもさ、ふーねぇちゃんはなんも協力してないもんね。」
なかなか鋭いな、もっくん
てことで、りーちゃんともっくんを連れて行くことになるのか?
金曜日の6時30分。
果たして間に合うのかな・・・
 
 
 
てか、今ハガキをよく読むと
「満員の際は消防法によりご入場をお断りいたします。」
って
どゆこと???
これ持ってても、入れない場合もあるわけ?????
早く行って並ばなきゃだめ?????
だれか教えて〜
 


もうすぐ終わる

何がって、りーちゃんの期末テストが
勉強に付き合って起きてるので眠い毎日です
ほんとによく勉強するなあ。
ほんの3ヶ月前が嘘のよう
 
高校ってよく似た成績の子たちの集団だから、ちょっと手を抜くとがっくり成績が落ちちゃうんですよね。
たぶんそれが不安なのじゃないかと。
 
このテストが終わると羽を伸ばせる・・・と思いきや、模試があるし、個人懇談もあるし。
高校生も大変だ


ブラック×ホワイト

土曜日に届きました。
前にも書いたと思いますが、子どもたち3人でソフト3本。
しかも全部違うところからのお取り寄せになりました
だって「おひとりさま1個限り」とかなんだもん。
 
そのうち、amaz○nさんが一番安かったけど、特典はなし。
もう1本はジグソーパズル、残りの1本は缶ペンケースが付いてきました。
よく確認せずにポチったので、ちょっと得した気分でした
 
しかし、りーちゃんは試験真っ最中
立派なことに、まだ開封していません
そんなりーちゃんに配慮して、
 
・りーちゃんの前では絶対ゲームをしないこと
・他の部屋でやってても、音がもれないようにすること
・ネタバレをしないこと
 
という約束で、あとの二人は遊んでます。
10歳のもっくんと、まもなくハタチのふーみんが、全く年の差を感じさせません
 
いろいろと気遣いさせているつもりでも、ついうっかり口が滑るふたりに、りーちゃんはいらだちを隠せません
テストは金曜日まで。
まだりーちゃんの苦難は続きます

6月17日 父の日歓迎礼拝

マタイの福音書 22章34〜40節
「2つの愛に生きる」
 
若い世代が育つことは父親の喜びです。
青年が結婚し、歳を重ねていき、緩やかに下っていく時期になると、子どもの世代が力を増してきます。
人生で最も大切な使命は、次の世代のために生きることです。
 
どんなに華やかな人生を過ごしても、それを受け継ぐ人がいなければ何もなりませn。
地上で受けたものを誰が受け継いでくれるでしょうか?
子どもが労苦したものを大切に継いでくれるなら、それは喜びです。
そして、孫は永遠への希望です。
 
「そして、彼らのうちのひとりの律法の専門家が、イエスをためそうとして、尋ねた。
『先生。律法の中で、たいせつな戒めはどれですか。』」
22:35,36
 
お父さんは忙しいですね。
聖書を隅から隅までよむ気力はなかなか続かないでしょう。
この分厚い聖書の中にある神の教えの中で、最も大切な戒めを、今日は学びたいと思います。
「これがわかれば、聖書がわかる!」
という戒めです。
 
世にはたくさんの教えがあります。
"How To”本も数多く出版されています。
では、この質問に対するイエスの答えはなんだったでしょう。
 
「そこで、イエスは彼に言われた。「『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ。』
これがたいせつな第一の戒めです。」
22:38
 
「信仰」というと、受身的なように感じます。
が、信仰の表れが大切だと聖書はいいます。
「愛」という形で表すようにと。
心と思いと知力を尽くして神を愛するようにと。
「神が私を」ではなく「私たちが神を」愛するのです。
私たちの求めは多くの場合「何かをしてもらうこと」であり、それを願うことが信仰だと考えてしまいます。
が、聖書は自ら愛すようにと言っています。
しかも、創意工夫して。
思いつきではなく。
 
「心づくし」という言葉があります。
もてなしの心です。
お客様があるときには、花を生け、打ち水をし、器にも工夫をするでしょう。
五感に訴えるもてなしをします。
その感覚で神を愛するのです。
私たちはだれかを喜ばせるために、いろいろなことを思いめぐらします。
プレゼントや食事そのものよりも、「思いを尽くしてくれる」ことが心を打ちます。
 
知力とは、経験です。
どうすれば物事がうまくいくか、その人のためになるかを考えることです。
与えられた命、心、知力をフルに使って、御子をお与えになるほどに私を愛してくださった方のために何をしていくかを考えるのです。
 
受身の信仰を持っていると、いつも「足りない」と思います。
「こんなにやったのに」
という不満が生まれます。
主はよりよい人生を送るために、命と時間と才能を駆使して神のために生きることを求めておられます。
 
では、目に見えない神をどう愛したら良いのでしょうか?
 
「神を愛すると言いながら兄弟を憎んでいるなら、その人は偽り者です。目に見える兄弟を愛していない者に、目に見えない神を愛することはできません。」ヨハネ? 4:20
 
主にある弟を愛することによって、神への愛を表すことができます。
 
「恩返し」と「恩送り」という言葉があります。
受けたものを、受けた方に返すのが恩返し。
別の人に返すのが恩送りです。
 
お父さんは働いたものをすべて自分のために使うでしょうか?
妻、子、家族のために働いていますね。
もちろんそれが「生きがい」だから働くという面もあるかもしれませんが、それが家族をやしない、支えているのは確かです。
人生の大半を家庭に注ぎ込んでいる姿は「恩送り」と言えるでしょう。
自分が親から受けた恩を、家族に返しているからです。
 
神は、愛をほかの人に振り分けるようにと教えています。
神と両親から受けた恩を、次の世代のために人生を尽くして養い育てているのだという、自信と誇りを持っていただきたいと思います。
 
「『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ。』という第二の戒めも、それと同じようにたいせつです。」22:39
 
隣人を自分と同じように愛するなら、幸せになれます。



平和美術展

今市内の美術館で開かれている平和美術展を見てきました。
入場無料。
あすまで。
 
そこに描かれていたのは、平凡な日常から戦争、原発に至るまで様々でした。
作品は日本画、油彩、陶芸、切り絵、絵手紙、写真、書、デイケアセンターの方たちが作ったものなどなど多岐にわたり、作品に込められた思いを受け取ってきました。
 
Dsc_0404
 
「メルトダウン」
 

Dsc_0405
 
「種まく人」を模した「もう一度」
 
 
Dsc_0406
 
「さよなら原発」
 
 
実はふーみんの大学の同級生も出品しています。


やぶへび

このところ遅かったのですが、ちょっと早めに帰宅すると、もっくんの姿がありません。
「出かけてったんやに。
行っていかん言ったのに。
雨降っとるによう。
歩いて行ったんよ。
学校で遊ぶ言っとったけど、わからんよ。
パークまで行っとるかもしれん。」
と、おばあちゃん。
パークっていうのは、大型スーパーの近所にあるマンションで、もっくんのお友だちがけっこうたくさん住んでいます。
 
帰ってきたのは6時頃だったか。
「どこ行っとったの?」
「学校だよ。」
「ほんとに?」
「うん。」
「郵便局は行ったの?」
「あ、郵便局は行ったよ。」
「ちゃんと作ってもらえた?」
「うん。」
「ちょっと見せて。」
 
この、「作ってもらった」というのは「郵便小為替」のこと。
Vジャンプの「全員プレゼント」でドラゴンボールのカードがもらえるんだけど、その代金を郵便小為替で送らなきゃいけないんです。
で、もっくんは自分のお小遣いで払うといい、しかも、自分で手続きもしてきたらしい。
 
「う〜ん。後にして。」
「なんで?」
「トイレ行きたいし。」
「行っておいでよ。見とくから。」
「じゃ、ちょっと2階に行ってくるで、ここで待っとって。」
「なんで?今でいいじゃん。」
 
なんか怪しいニオイがプンプンする
 
「もう、しょうがないなぁ。はいこれ。」
 
もっくんはぷっくりふくらんだ手提げ袋の口をかすかに開けて、中から「郵便小為替」を取り出しました。
 
「これでいいんだよね?」
「うん。すごいね!自分で作ってくるなんて!」
 
そうこうするうちにダンナも帰ってきました。
 
「お、もっくん、自分で行ってきたのか!すげえな!」
 
そんな話をしていうるちに、もっくんが立ち上がってキッチンに向かいました。
チャンス
 
置いてあった手提げ袋を開いてみると・・・
中にはカード類のほかに、袋入りクッキーがコンビニ袋に入ったまま突っ込んでありました。
いそいで手提げをもとに戻した頃部屋に帰ってきたもっくんに、
「ねえ、その手提げガサガサいってるけど、何が入ってるの?」
「ああ、これね。
クッキー。
これさ、たった100円だったんだよ
安くない?」
「へえ。安いねえ。
セブンイレブンか〜。」
 
・・・え?
セブンイレブン
 
「ちょっと、セブンイレブンに行ったの???」
「あ・・・うん・・・」
「さっき学校って言ったじゃん
ほんとはパークの方に行ったんだ!」
「だってさ、学校に行ったらだれも来なかったから。
あっちに行ったらいるかなと思って。」
「で、いたの?」
「いなかった。」
「でしょ?
雨だからね。普通は外に出かけないの
これからは雨の日はちゃんとおばあちゃんの言うこと聞いて、出かけていかんよ
 
安い買い物ができたのが嬉しくて、黙ってられなかったもっくん。
ある意味可愛いけど
最近は宿題ほっぽって遊びに出かけちゃうんで、おばあちゃんも手を焼いています。
これにこりて、少しはおとなしくしてるかなぁ・・・
 

テスト週間

りーちゃんはもうすぐ期末テスト。
年間行事計画表によれば、あさって、金曜日からスタートです。
 
が・・・
なんと
延期になったって
 
昨日の台風で、午後の授業がなくなって、テスト範囲を終われなくなった科目が多数
やむなく1日遅らせることにしたそうです。
 
初日から苦手の数学Aと、まだろくろく手をつけてない英語だからどうしよう・・・と焦ってたりーちゃん。
ほっとしています
しかも、順延じゃなくて、1日目の科目が最終日になったというラッキー
いや〜、こんな話は初めて聞きましたよ。
 
これで、台風5号とかがテスト当日に襲ってきたらどうするんでしょうね


台風

さすがにあの朝の土砂降り雨の中、チャリで通学はかわいそうで、りーちゃんはダンナが送っていきました。
 
大学に行ったふーみんは、すぐ休講になって昼前にうちのおじいちゃんのお迎えで帰宅。
 
りーちゃんも4限目終わって、お弁当を広げてふりかけをかけたところで
「弁当は食べずにすぐに帰りなさい。」
と校内放送が入ったそうです。
「せっかくのふりかけがまずくなる〜
と残念な思いで帰ってきました。
帰りは実家のおじいちゃんに送ってもらってきました。
ありがとう、おじいちゃん
 
もっくんは1時45分過ぎに警報が出たところで一斉下校。
3人の子どもの中では一番遅かったです。
 
私は午後出張で、年休取るわけにもいかず普段通りの帰宅。
といっても、主張先が自宅付近だったのでいつもよりは早く帰れました
 
今夜のうちに風はやむかな。
大きな被害がないようにと祈ります。

蒸し暑い><

台風のせいなんでしょうね。
それほど気温が高いわけではないのですが、蒸し暑いです
果たして台風はどんな進路を取るのか!?
警報は出るのか!?
気になるところです

プロフィール

ステファニー

Author:ステファニー
プロテスタントのクリスチャンです。
佐藤たけるさんおたくです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ユーザータグ

るろうに剣心 イベントレポ 天皇の料理番 バクマン。 セカネコ PFフライヤーズ 鶴瓶の家族に乾杯! 2010カレンダー 真田丸 何者 懸賞 あさが来た 知多 超ネプの法則 Q10 ピンポン 

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
//折りたたみ