FC2ブログ

年越し蕎麦?

Dsc_0211
 
まあ、普通に年越しそばですが。
撮影したのは昼食ですw
夜食に食べるのも体に良くないし、夕食の時に食べるのはお腹がいっぱいで無理だし。
最近は昼に食べるパターンになっているステファニー家です
 
そして、夜はおせち料理
これはデパートからお取り寄せのもので、手作りではありません
年越し用に買った日本酒「初しぼり」2本のうち、すでに1本は開けてしまいましたし
もうすっかりお正月です。
 
受験生りーちゃんは今日明日と「勉強禁止」で、ゲームに熱中
ふーみんは紅白。
それぞれに大晦日を楽しんでいます。
 
2011年。
何と言っても忘れられないのは3月11日。
私の親戚関係は関西方面なので、被害者はいませんでした。
それでも、あの原発事故は恐怖でした。
そしてそれは今も終わっていません。
津波で、放射線で、故郷を離れてお正月を迎える方もどれほどいることでしょうか。
この「負の経験」を無駄にしてはいけない。
政治家任せにするのではなく、変えていかなくては。
 
ふり返ると、ふーみんの受験も今年だったんですねぇ。
もう遠い過去のような気がします。
大好きな「デザイン」の勉強をしながら、楽しく通っています。
相変わらず、立体は苦手だけど、後期の実技で「進歩がみられる」って評価されて喜んでいました。
得意の平面構成系では、クラスの投票で代表2名のうちに選ばれて、プレゼンをしたそうです。
これから専攻コースを選んでいかなけらばならないので、よいところを伸ばしていければいいなと思います。
 
りーちゃんはなかなか厳しい見通しですが、きっとどの高校に進んだとしても、そこに道があるはず。
最終的な目標を見失わずに頑張ってくれるといいな。
 
もっくんは・・・ベイブレードからドラゴンボールヒーローズへ、大転換を遂げた一年でした。
はたしてそれが良かったのかどうか・・・
欲望と現実を折り合わせるすべを学んで欲しいです
ま、学校は1,2学期通して1度も休まず行ってるし、仲の良い友だちもいるし大丈夫だね。
 
私たち夫婦の両親もそれぞれに小さな病気を抱えながらも、入院したりせず、一年過ごせました。

ほんとうにありがたいです。
両方のおじいちゃん、おばあちゃんがいなかったら、我が家は全く立ちゆきません

来年も、みんな元気でよい一年になりますように
みなさん、よいお年をお迎えください


スポンサーサイト

ちょっと掃除

とてもとても大掃除なんていう大それたことには手を出せず
せめて居間を「足の踏み場もない」状態から脱出させて、よしとしました
 
そして、あちこちのカレンダーを新しいものに替えて・・・・・
 
佐藤さんのカレンダーも2012年版にしようと・・・
 
 
表紙をめくってみたらば・・・・・
 
 
 
きゃ〜〜〜(///∇//)
 
 
 
 
あの、

色香が半端ないんですけど(*´Д`)=з
 
 
 
これを居間に掛けていいものか、真剣に悩みましたよ
 
いえね、もしダンナさまがグラビア女優のカレンダーを飾ったら自分どう感じるかとか考えちゃって
 
で・・・
 
 
 
飾りました(*v.v)。
 
すみませんm(_ _)m
 


ロミジュリ♪

来年の楽しみがひとつ確定しました
 
20111230132102_3
 
ロミオとジュリエット、アミュモバ先行第1希望で当選です
チケットの受け取りは4月・・・ほんとに鬼が笑うほど先の話ですね
ああ、これでどんぐり部のみなさんとも顔を合わせることができます
わくわくドキドキ
 
結局大阪は申し込まなかったんですが、関西方面の方たちは、チケットGETできたかなぁ。


お正月休み♪

初日です。
とはいっても、起きるのはいつもどおり5時半。
そのちょっと前にとってもいい夢を見て、ハッピーな目覚めでした
ハッピーすぎて、とてもここには書けないほどです
 
その勢いで掃除に・・・は行かず
食器洗い機が電源すら入らなくなったので、午後はヤマ○電機へ
年末年始は業者さんがお休みなので、結局納品は年明けて14日だそうです
ちょっと凹みましたが、仕方ないです。
 
夕方は職場で長らく休職してらっしゃる方のお見舞いに
主人も知ってる方なので、ふたりで行ってきました。
久しぶりにお顔を拝見しましたが、すっかり痩せてしまわれて・・・
職場復帰なさらぬまま定年退職になりそうです。
元気に仕事ができるってことはありがたいことなんですよね。。。
 
明日こそは、掃除・・・を・・・し・・・た・・・・・・・(くな)い

ぽかぽかエコ♪

このところ雪も降って急激に寒くなりました
朝晩はまた格別!
そこで、こいつの出番です
 

Dsc_0229
 
まんなかのでっかいのはふーみん用。
数年前、教会のプレゼント交換で私がいただいたものです。
ここ2,3年使ってなかったのですが、今年復活
 
左側のちょっと小ぶりのはリーちゃん用。
今年、おばあちゃんが教会で当ててきました
 
右側のちっちゃい青いのがもっくん用。
車のディーラーで2,3年前にもらったもの。
こんなに小さくてもバカにならないようですよ。
 
3人仲良く湯たんぽ生活。
私たち大人は、一緒に寝ている子どもたちからぬくもりをもらって暖まっています

大詰め

あと1日お仕事に行けば正月休みだ〜
 
ただ・・・
お正月はちょっと怖い。
どうしても家でゴロゴロ過ごすので、正月太りの恐れが
せっかく佐藤さんに報告して
「おめでとうございます」
とまで言ってもらったのに、ここで逆戻りしては大変
 
そういえば先日美容院に行ったとき、某女性週刊誌をパラパラとめくっていたら、「簡単で長続きするダイエット」的な記事が載ってました。
お腹のたるみは腹筋が弱っているせい。
だから、日常生活のいろんな場面で腹筋を意識して鍛える、というような内容。
これぞまさに私がやってきたことではないか
 
体重の減少もさることながら、ウェストが細くなったと実感できるんです。
今まできつかったスカートが楽に着られるようjになりましたからね。
もっと痩せることまでは無理としても、なんとかリバウンドせずに、せめて今の状態を維持したいです

雪〜♪

今シーズン初めて積もりました
 
Dsc_0228
 
陽が射してきたらあっという間にとけていきましたけどね。
でも、高速道路は止まってたみたいだし、今日は仕事がお休みでラッキーでした^^
気温は低いので、ホットカーぺから離れられません
大掃除?
どこの国の言葉ですか

12月18日 聖日礼拝

エペソ人への手紙 1章1〜6節
「神による救いのご計画2」



 
 
この時期、イエスの誕生を通して神がどれほどの愛を示してくださっているかを知りましょう。
クリスチャンであることがどれほど光栄で幸せなことかを知っている人は幸せです。
それを知らない人は世の人と同じように歩んでいることになります。

「その永遠のいのちとは、彼らが唯一のまことの神であるあなたと、あなたの遣わされたイエス・キリストとを知ることです。」ヨハネ17:3




 
とあるように、救いの恵みを知ることが大切です。
永遠の命とは、神と御子キリストを知ることだからです。
命とは双方向の交わりです。
恵みを受けたことへの応答として、私たちは献身するのです。




 
「私たちの主イエス・キリストの父なる神がほめたたえられますように。神はキリストにおいて、天にあるすべての霊的祝福をもって私たちを祝福してくださいました。」1:3




 
「神は全ての霊的祝福を使い尽くしてしまったので、天は今空っぽだ」
と言う先生がいました。
それほどまでに大きな祝福を見ようともせずに、小さな祝福やご褒美を追い求めているのが私たちではないでしょうか。




 
最近見たテレビで増税について論議していました。
各世代毎に不満があるようです。
高齢者は年金の問題。
中年世代は子育てや教育費のこと。
若者は、働いても暮らしていけないワーキングプアの問題。
どこにも感謝の声はありません。
求めたいことはたくさんあります。
各々の主張は間違っていません。
でも、主張だけしていたらどこに解決があるのでしょう。




 
「わたしの目には、あなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している。」
イザヤ43:4




 
と言われる方が、ご自分の御子イエスを、救いの実現のために世に与えてくださいました。
天の全てを用いて、歴史の中でみ業をなしてこられたのです。
私たちは「持って」います。
何のためにそれを用いているでしょうか?
神は惜しみなく用いて祝福してくださいました。
この理解を取り戻したいのです。
 
主は私を大事に思っておられる。
だから自分を大事にしましょう。
「自分なんてどうでもいい」
というのは、神の恵みを無駄にすることです。
健全な誇りを持ちたいと思います。
主が目を留めていてくださいます。
そこに人生の価値を見いだしたいのです。




 
「すなわち、神は私たちを世界の基の置かれる前からキリストのうちに選び、御前で聖く、傷のない者にしようとされました。
神は、ただみこころのままに、私たちをイエス・キリストによってご自分の子にしようと、愛をもってあらかじめ定めておられたのです。」
1:4,5




 
ここに祝福のポイントがあります。
4節と5節は同じ事の言い換えです。
1つの視点では十分に描けないから、福音書が4つあるように、違う側面から言い換えているのです。
2つの文を並べることで、より深い理解を伝えようとしています。




 
放蕩息子の話はご存じでしょう。
次男は父の元を離れて、与えられた物を使い果たしてしまいました。
そのとき、「父のもとに帰ろう。使用人の一人にでもしてもらおう。」と決心します。
息子の帰りを待ちわびていた父は、彼を迎えて大宴会を催しました。
これは「もう一度子にしよう。」という父なる神の心を表しています。
自分で「価値がない」と思うほどに汚れていても、主はご自分の子にしようと定めておられたというのです。
「子にふさわしくなったら」という条件はありません。
「ふさわしくない者がふさわしい者にされた」ということが大切です。




 
ある統計によるとクリスチャンの「平均寿命」は3年だと言われています。
救いにあずかった者が、去らずに教会生活を続けている平均年数は3年だと。
一時的な困難で教会に来れない人はいますが、幸い私たちの教会にはあてはまりませんが。
主は、「救う」だけではありません。
 
バプテスマを受けたら安心する・・・という現象があります。
多くのクリスチャンの親は、「自分の子が洗礼さえ受ければ」と思っています。
神の焦点は違います。
十字架と復活を信じる時、すでにその人は「神の子」という立場にいます。
 
もし今、イエスが私たちを迎えに来られたとしたら、「ふさわしい者」と言えるでしょうか?
そうは言えないとしても、そうなろうとしているかどうかが大切です。
洗礼は、たとえて言えば「入学」のようなものです。
1週間前まで小学生だった子でも、入学した時から「中学生」と言われます。
まだ何も学んでいなくてもです。
やがてその子は中学生として身につけるべき物を修得して、課程を終了していきます。
同じように、私たちは神のこの立場を得たら、それにふさわしい者に成長することが期待されています。
やがて神の国に招かれるとき、主の前で「○○を学びました。」と言えるようになりたいと思います。




 
私には「恩師」と呼べる先生が何人かいます。
そのような先生を自分の教会にお呼びすることはなかなかできません。
薫陶をうけてきたのに、「まだこんなことをやっているのか。」と言われたくないと思うからです。
よく見せたいという意味ではなく、与えられた物に対する感謝の表れとして、良い実を結びたいと願うのです。




 
私は神の前で清く傷のない者になっているだろうか?




 
少なくともそうなりたいという思いがあるだろうか?




 
そうなりたいと思う人は、そうなっていきます。




 
「主はその御目をもって、あまねく全地を見渡し、その心がご自分と全く一つになっている人々に御力をあらわしてくださるのです。」第2歴代誌16:9




 
主の心と全く一つになっている人に、主は力を表してくださいます。
あらかじめ定められ選ばれているのは、実を結ぶため、神の子にふさわしくなるためです。
今現在どうであるかが問題ではありません。
私たちには成長の機会が与えられています。
弱さ、痛み、苦しみで意気消沈することなく、大胆に主に仕えていきましょう。
神が求めておられるのは、父がほめたたえられることであるということを覚えつつ。



イブ♪

今朝、もっくんは泣きながら起きてきました。
きのうサンタさんに3DSをもらったので、昨夜の内にもう一度サンタさんが来て、枕元に置いておいたブーツ型の袋に3DSのソフトを入れて行ってくれると期待ていたみたいです
でも、イブは今日なので、世界的にサンタさんが来るのは今夜。
今夜も枕元には袋が置いてありますよ。
明日はどんな顔で起きてくるかな?
 
 
そんなイブ。
我が家では特別なことはなく。
ふーみんは友だちとカラオケでクリスマスパーティー
りーちゃんは午後ずーっと模擬試験
もっくんは午後お友だちとドラゴンボールヒーローズをしに大型スーパーへ。
 
子どもたちがで払ってしまった私は・・・
自分へのプレゼント的に、やっとのことでHTを観ました〜
思えば西宮ハイタッチから1カ月以上経ってますね
オランウータン可愛かった
その可愛いオランウータンを見つめる二人の優しい目がたまらない
お風呂が終わって、抱っこしながら戻る時の様子が、まるで不慣れなパパが赤ちゃんを抱いてるみたいで胸キュンでした
ああ、オランウータンになりt(以下略
視聴者プレゼント、忘れずに応募しなくちゃ!
どれにしようかな・・・
サイン入りはきっと競争率高いよね・・・・・
 
夜は実家の両親と外食。
 
Dsc_0211
 
はい、あえての和食です
とってもおいしかったです!
珍しく日本酒をいただきました。
そして実家で爆睡
 
帰宅してPC開いたらば、ツイッターで流れてた情報。
佐藤さんが街角で握手して「メリークリスマス!」って
おお、なんという素敵なプレゼント
行き合わせた方、超ラッキーですね
うらやましい〜
 
それはそれとして、どうぞみなさん、よいクリスマスをお過ごしください

クリスマス♪

今日は義弟一家と恒例のクリスマス会をしました。
 
ピザにチキンにお刺身にサラダ。
BINGOゲームにクリスマスケーキ。
一番の見どころはサンタさんからのプレゼント贈呈です
 
Fxcam_1324637133001
 
一時期は5人の子どもたちのために、サンタさんが袋にいっぱいプレゼントを詰めてやってきましたが、今ではもっくん一人分だけ。
いつのまにかみんな成長してしまいました。
もっくんがもらったのは3DS
まだソフトがないので、ゲームはできませんが、写真を撮ったりして遊んでいます。
 
甥っ子はふーみんと同い年。
姪っ子はリーちゃんの1月遅れで生まれたのですが、学年は一つ下になります。
この姪っ子がすこぶる勉強ができる子で、通知表の話になるとりーちゃんは防戦一方
いや、別に比べる気はないから。
りーちゃんはやりたい道に進めばいいし、そのために必要な勉強をすればいいんだから。
でも、りーちゃんにはりーちゃんなりのプライドがあるもんね。
ほんと、難しいなぁ。
 
とにかく!
来年も全員一緒に元気に集まれることを祈って、Merry Chrisimas


プロフィール

ステファニー

Author:ステファニー
プロテスタントのクリスチャンです。
佐藤たけるさんおたくです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ユーザータグ

るろうに剣心 イベントレポ 天皇の料理番 バクマン。 セカネコ PFフライヤーズ 鶴瓶の家族に乾杯! 2010カレンダー 真田丸 何者 懸賞 あさが来た 知多 超ネプの法則 Q10 ピンポン 

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
//折りたたみ