FC2ブログ

スーパー

スーパー
ガムなんて、ここ30年以上買ってなかったのに。
この一週間たらずで何個買ったことか(◎o◎)

これはスーパーの風景。
大きな箱で、この中というか上に3種類のFit'sがぎっしり詰まった小箱が乗せてありました。
床に膝をついて写メしてた怪しい女、ステファニーでした。

スポンサーサイト

TAKERU FESTIVAL 大阪28日 昼の部♪つづき





きのうのつづき、行きま〜〜〜す!



きのうは「オレ」て書いたのに今日はなぜか「ぼく」です(^^;



ここからは、あらかじめ参加者にアンケートで募集した回答で進められていきます♪
ちなみに私は忙しくて考えてる暇なくて、アンケートに答えなかったんだ(;; 



 
*お仕事リクエスト



佐藤さんにやってもらいたいお仕事をリクエスト!
プリントアウトされたアンケート回答の中から佐藤さんが選んでコメントします。
回答者はこの会場にいるはず!ってことで、住所地とお名前を呼ばれてしまうのです(〃∇〃)
中にはいないのか隠れてるのかお返事のない方もいましたが、ほとんどは笑顔で手を振ってアピールしていましたwww



?若き天才ピアニスト
S「いいですね〜。
 弾けないんですけどね、ぼくは。
 弾けたらいいなぁって思います。
 さっきの『電王』の中で、ウラタロスっていうやつに憑依されてピアノを弾くシーンがあったんですけど、弾けないんで。
 吹き替えだったんですよ。
 つまり、別の人が弾いて、あたかもぼくが弾いてるみたいなふりをして…
 ところが、その人の指が太いの!」

会場笑い(含ステファニー)<第34話感想を参照のこと>
S「ほんとに、弾けるとカッコイイですよ。」
MC「そうですね。ピアノとか楽器ができる男性っていいですよね。」



?関西弁の役
S「うん。
 関西弁好きですよ。
 関西弁の人と話してると、ついついまねしたくなるんですけど。
 なんかアクセントとか違うみたいで、気持ち悪いとか言われる。」

会場「なにか言って!!!」
S「なにか?じゃあ『なんでやねん!』」
会場「きゃ〜〜〜〜〜!!!」
S「いや、今日はね、『なんでやねん』って言うことが目標だったんですけど、早くも達成されましたw 『おおきに』」
会場「めっちゃ好きって言って〜〜!!」
S「めっちゃ好き」
会場「きゃ〜〜〜〜〜〜〜!!!」
S「発音おかしくない?『めっちゃ好き』『めっちゃ好き』」



?ディズニーランドでドナルドの中に入る
S「あの〜、これ意味あります?
 ドナルドの中って…え、こんなこと言っていいの?
 ぼく、あんまりディズニーランドって行ったことないんですよね。」

会場「ええぇぇぇ!?」
MC「行かないんですか?」
S「うん。あまり行ってない。」
会場「USJは〜〜〜!!?」
S「USJ!行ったことない。」
会場「えええぇぇぇ〜〜〜〜〜??」
MC「楽しいですよ。
 スヌーピーがいます。」

S「スヌーピー好き!」
会場「クッキーモンスターもいるよ!」
S「クッキーモンスター好き!」
会場「エルモ!」
S「エルモも好き!」
MC「実はキティちゃんもいたりするんですよ。」
S「へえ、オールスター感謝祭ですねぇ!
 じゃ、ドナルドの中に入ったときは連絡します。
 『今日あたりドナルドに入ってるよ』って。
 これでいいですか?ほんとに?」



?深津絵里さんと恋愛ドラマ
S「恋愛もの、やりたいんですけどね。
 話はこないですね。
 メイちゃんはラブコメだったけど、そういうんじゃなくて本格的な恋愛もの。
 ていうか、これ、いいの?逆に?」

MC「良いと思う人?」
会場ぱらぱらと挙手。
MC「いやな人?」
さっきより多い?
会場「○×※△しないで!!」
S「え?何?」
会場「○×※ーしないで!!」
S「聞こえない。違う人がいい?」
会場「チューしないでえ!!!」
S「あ、チューね、チューしなければいい?」



 



*タケルに質問!*



くじ引きの箱から紙を取り出すと、そこに質問が書かれています。
佐藤氏がその質問にズバリ応えてくれます!
こちらも質問者は会場にいるはずwww



?お酒の味はもう覚えましたか?
S「はい。21日の夜にお祝いしてもらってその時にシャンパンをね。」
MC「シャンパンですか。」
会場?「どんなお酒が好き?」
S「どんなお酒?
 ええと、ドンペリとか。
 あ、これシャンパンか。」

MC「やっぱりシャンパンですか。」



?二十歳になって得したことと損したことを教えてください。
S「得したこと?
 ん〜、お酒が飲めるとか?」

MC「損したことってありますか?」
S「損?損…あるかなぁ。
 もう十代じゃなくなったこと?
 十代ブランドを失いました。」



?誕生日を最初に直接祝ってくれたのは誰?
S「直接…メールが一番早かったのは、ばくさん。」
会場「へぇえええ」
S「わかる?カメラマンの。
 ファースト写真集とか撮ってもらったんですけど、12時きっかりにくれました。
 直接会ったのは…朝事務所に行ってマネージャさんが…」

会場「▲○※は?」(小さいお友だちの声でした)
S「え?なに?」
会場「▲ーとは?」
S「え?」
会場「ゆうとは?」
S「ゆうと?侑斗ね!!!侑斗もちゃんとくれましたよ、メール。
 一番じゃないけど、その日の内にくれました。」

会場ほのぼの。



?ピアスの穴は開けないのですか?
S「開けてないですね。」
MC「何か理由があるんですか?」
S「いや、開けるつもりだったんですよ。
 ルーキーズの時に、そのつもりで『オレ今からピアス開けに行ってくる』って言ったら、○○さんが(すみません、名前忘れました)『ちょっと待て!』って言ったんですよ。
 もしこれからずっと役者やってくつもりならやめとけって。
 ご本人たくさん穴開けてるのにw」

MC「なぜ?」
S「時代劇とか耳が出るじゃないですか。
 ピアスははずせるけど、穴は隠せないよって。
 で、ぼくは時代劇とかもやってみたいし、やめとこうかなって。」

MC「もし○○さんが止めてなかったら…」
S「や、もう確実に開けてましたよ。
 そのつもりだったから。」

MC「ピアス、開けてほしい人?」
会場ちらほら挙手。
MC「開けて欲しくない人?」
さっきより多め?(含ステファニー)
S「そうなんだ。」



もうひとつぐらい質問があったような気がするんですが、思い出せません(><)



 



*うたとご挨拶*



MC「では、ここで、タケルからみなさんへプレゼントがあります。
 歌のプレゼントです。」

S「はい。ぼくの好きなミスチルの曲なんですけど、アルバムの曲だからあまり知らないかもしれません。
 でも、会場のみなさんに歌う曲って言われたときに一番最初に思いついた曲で、歌詞がぼくの気持ちをすごくよく表してるので、この曲を歌いたいと思います。
 simpleです。」



コンガとアコースティックギターの伴奏で熱唱。
素敵な歌をありがとう!



最後にお礼の言葉でしめくくり。
出口でLotteのFit’sをおみやげに頂きました(*^∇^*)



Fit's♪



 



 





会場からのつっこみの半分近くは、私たちのナナメ前方の2人連れが入れてたと思いますwww
最後には感激のあまり泣いていました。
私の前にいた女性は2人の男の子を、一人はひざに乗せながら見ていましたが、最後にはやはりハンカチで目を押さえていました。
左の方にはウラコスの人を見つけました。
グッズに並んでいるときには電王ベルトを巻いた男の子や、子ども連れのパパママ。
さらにはおばあちゃんまでいました。
ふーみんの隣にいた人たちは電王を知らなかったらしく、電王映像の時に「やばい〜〜!」とか叫んでたそうです。



スタート地点はいろいろだけど、本当に幅広い世代から愛されてる佐藤さん。
「10年先も、20年先も」役者を続けていてください!
「10年先も、20年先も」応援していますから!!!



TAKERU FESTIVAL 大阪28日 昼の部♪

3月28日(土)TAKERU FESTIVAL 大阪 午後1時の部です。
全くメモを取らず、楽しむことに集中してたので、内容、発言者、順序は間違ってる可能性大です。
ご容赦ください。
 



会場に入ってビックリ!私とふーみんは13列目のほぼ中央♪
ド真ん前にステージがありました(≧∇≦)
 



*イントロ*



1時を少し過ぎた頃、スクリーンに今までの雑誌などに載った佐藤さんの静止画像が次々と映し出されます。
もうこの時点で会場は
「キャーーーーーッッ!!!!!」
と黄色い声が響き渡り、内心
「おいおい、まだ本人出てきてもいないのに〜???」
とノリについて行けてない私(汗



すると、後ろ寄り、側面のドアから佐藤氏登場!
客席の横を後ろに向かい、最後列の後ろを駆け抜ける!!!
騒然とする客席。
近くの人たちは触ろうと手を伸ばし、遠くの人はひと目拝もうと席を…
立たないで〜〜〜〜〜!!!
ほとんど見えませんでした。
繰り広げられている熱狂を、ステージのスクリーンで見つめる私。
ま、後ろや横の席の方達は、ステージを見る時には不利だからということを考えてのサービスでしょうから仕方ないですね(^^
 



*挨拶*



会場を一周した佐藤氏はさすがに息が切れてゼイゼイ言いながらステージに上がります。
ここで、元気にごあいさつ。
客席からは呼吸を合わせて「(せ〜の〜で)おめでと〜〜〜!」と叫ぶ団体もあり。
MC「今日は1600人くらいいらっしゃっていますが、遠方からの方もいるんでしょうね。」
S「どこから来ましたか?」
会場からはいろんな声が。
S?「自分が一番遠いぞ〜っていう人?」
会場「沖縄〜!!!」
S「おぉ〜。」
MC「遠いですねぇ〜。もっと遠いという人?」
S「あ、あそこの人」
MC「どちらからですか?」
会場「中国」
場内どよめき
S?「中国のどこ?」
会場「○○省」
S「あ〜○○省ね、○○省。何度か行ったことありますw」←絶対わかってないwww
MC「今日初めて生で健くんに会ったというかたはどれぐらいいますか?」
会場挙手多数(含ふーみん)
MC「かなりいますねえ。」
S「あざ〜す!」
MC「じゃ、2回目というかたは?」
会場挙手。さっきよりは少なめ。
MC「3回目は?」←これ聞いたかどうか自信ないです(^^;
さらに少なめ。
S?「もっと多い人もいるんじゃない?」
私、ドキドキでした。
ふーみんの目の前に私の隠密行動が明らかにされてし ま う …(汗
MC「では…5回以上という方?」
数十名?もっとかな?(含ステファニー)
 



*お祝い*



MC「では、恒例のバースデーソングに行きたいと思います。」
ケーキ登場!
ろうそくが沢山きっと20本。
それに数字の20のろうそくも立っています。
ピアノ前奏に続き、みんなでハッピーバースデーを合唱♪
ちょっとキー高すぎ〜〜〜!
頑張って歌ったら、後でふーみんに
「おかあさん、声高すぎ!」
って叱られました(^^;
そしてろうそくを一息でふ〜〜〜っと吹き消しました!
拍手〜〜〜♪
MC「このケーキ、ちょっと普通と違うでしょ?」
S「え?」
MC「これ、ロールケーキなんですよ。
 堂島ロールって。
 有名なんですよね?」

会場「有名だよ〜〜〜!!!」
S「有名なんだ。あとで食べよう。」



 
*タケル的重大ニュース*



デビュー作から順に名場面を紹介。
<前半>
?プリプリD
シンクロ部と一緒に踊るところ
女装シーンはなかったよw
?電王!!!
自転車ごと木に引っかかってる素の良太郎→
M良太郎「オレのカッコイイ変身見せてやる!」→
U良太郎(病室)「千の偽り万の嘘。それでもよければ、ボクに釣られてみる?」→
会場「きゃ〜〜〜〜〜!!!」
K良太郎「オレの強さにお前が泣いた!」(セリフ自信ないです)→
R良太郎「倒すけどいいよね?答は聞いてない!」(これも自信ない)
会場「きゃ〜〜〜〜〜〜〜!!!」
W良太郎「降臨、満を持して」(かな?)→
D良太郎(言わずと知れたスキップでお買い物シーン)→
会場「きゃ〜〜〜〜〜!」
A良太郎「やらねえのか?」(だったかなぁ)
会場「きゃ〜〜〜!!」
S「会場の声の大きさが(キャラによって)全然違うんですよねw」
?Rookies
教室でアニヤと殴り合うシーン。
最初に岡田の長いセリフがあって、アニヤがアップになった時、一瞬会場がシーーーンとなったのね。
きっと「イッチー!!!」って叫びそうになって心に押しとどめた人がいるに違いないwww



トークは女装のこととかだったような。
あと、映画Rookiesの予告編。
MC「間もなく公開ということで。」
会場「前売り買ったよ!」
MC「タケルくんは映画はもう?」
S「そうなんです。もう見たんですよ。」
会場「泣いた〜?」
S「泣いた。ほんとに。」
MC「そうなんですよね。男性でも泣いてしまう、熱いドラマですよね。」



(以下、ここで出た話かどうかはっきりしませんが)
S「電王も映画やるんですけどね。
 残念ながらオレは出てないですけど。」

会場「え〜〜〜〜!!!!」(含ステファニー)
S「ほんと、え〜?ですよね。
 オレも、え〜?なんですけど。」



<後半>
?ブラッディマンデイ
学校に監禁され、ワクチンの入ったボールペンを奪還すべく、音弥が闘うシーン。
?メイちゃんの執事
理人と殴り合い。
「ぜってえ渡さねぇ!!」
仰向けに倒れて
「なにやってんだ、オレ」
のシーン。



MC「次は今回初公開の映像です。」
?2008年大晦日のamuseのイベント
通くんと誰か(ごめんなさい、名前忘れました)と3人で、(確かグループ名「たこマヨネーズ」?)パフュームを踊ったり、他に何曲か歌うシーン。



amuseのイベントは応募したけどはずれたので、ものすごく嬉しかったです!
パフューム振りがもうそれはそれはかわゆく、はまってるの!!!



MC「あのころは忙しかったんですよね。」
S「ブラディやってて、Rookiesの撮影もしてて、合間に踊りの練習って感じで。
 野球場の裏で鏡がついてる部屋があるんですけど、そこで鏡見ながら練習してました。
 最初は軽い気持ちで振りもやるって言ったんですけど、難しくて。
 でも、やる以上はカッコよくやりたいし。
 なんだろ。
 カッコつけなんですよ、オレ。」



MC「ここで、まだ秘蔵映像があるんです。」
S「そうなんですよ〜。あれ、プリプリと電王の間かな。」
会場「しにバラ!?」
S「しにバラじゃないの。たぶんだれも知らないと思う。」
会場かすかに「知ってるよ〜」たぶん、声届いてない。
MC「店頭宣伝用のVTRなんですけど。」
?シーブリーズの店頭CM(?)
ボディシャンプーを身にまとう佐藤さん、上半身(〃∇〃)。
声はなし。
でもなにかつぶやきながら、腕のすべすべ感を楽しんでいる表情w



S「ありえないですよね、あの泡。
 どうやったらあんな風につくんですか?って感じで。
 オレ、何か言ってますよね〜w」

MC「口、動いてますね。」
S「(会場に)なんて言ってるか、わかる?」 
会場ちらほら「わかる〜」
S「言ってみて。せーの!」
会場「きもちいいーーー!!!」
S「わかるんだ。そう。気持ちいいって言ってるの。」
MC「台本にあったんですか?」
S「ないないw」

MC「では、もう一度。」
S「今度は、口元よく見てね。口元!」 



 





まだまだ続きますが、ひとまずこれで(^^)/~~



3月22日 早天礼拝

ローマ人への手紙 1章1〜7節



「神の福音のために、選び分けられ、使徒として召されたキリスト・イエスのしぼべパウロ、−−−この福音は、神がその預言者たちをとおして、聖書において前から約束された者で、御子に関することです。」ローマ1:1〜2



今日は自己理解=自分をどのように受容していくかを教えています。
「自分のことはよく分かっています。」
とよく言いますが、本当でしょうか?
「なぜ自分はこんなことをしているのかわからない」
と思うこともあるのではないでしょうか。
自分の土台が揺らいでいるような不安に襲われることもあります。
先週私たちは「目あてが大切」だということを学びました。
自分は何者であるか、どういう立場にいるのかを知ることも大切なことです。



この箇所で、パウロはローマの人々に自己紹介をしています。
どんな風に自己紹介するか?
それが自己理解=使命の自覚を表しています。
パウロは
?「神の福音のために選び分けられた」
?「使徒として召された」
?「キリストイエスのしもべ」

と、自分を表現しています。



?選び分けるとは、特別な使命のために呼び出され選ばれて、任務を果たすということです。
「選ばれた?そうではない。自分が選びました。」
と言う人もいるでしょう。
確かに、自分で選んでいますが、その前に選ばれていたのです。



今話題のWBCを例にとってみましょう。
日本代表のメンバーは、自分が選んでなれるものではありません。
まず、「選ばれ」ます。
しかし、選ばれたからと言って、全員が応答するわけではありません。
松井選手は辞退しましたね。
松井選手は選ばれたから、応答する選択ができたのです。
同様に、私たちは主から「選び」の手をさしのべられています。
それを受け取るかどうかを選ぶのは私たちに任されています。
もし、私たちが主の召しを受け取るなら、主が手を離されることは決してありません。



?召されたのは、どんな役割としてでしょうか?
さきほどの例で言えば、ピッチャーとして?内野手として?キャッチャーとしてでしょうか?
選手はその役割を持って選ばれました。
では、私がキリストによって召された使命はなんでしょうか?
私には何ができるでしょうか?
何があたえられてるでしょうか?
何に関心があるでしょうか?



時によってその使命が変わることもあるでしょう。
たとえば子どもを産んだばかりであれば、何よりまず子育てが使命でしょう。
子育てが一段落したら、また別の使命を与えられるかも知れません。



パウロは使徒として召されたと言っています。



?「使徒」というと、特別な位のように受け止められるかもしれませんが、ここでパウロは同時に自分は「しもべ」だと言っています。
私たちも、見方によって様々な顔を持っています。
私自身、子どもにとっては父ですが、父から見れば息子です。
同時に2つの立場があり得るのです。
健全なバランス感覚は大切です。
自分が世界の中心だという考えとは反対の考え方です。
パウロは、使徒として教える立場にありながら、しもべとしてキリストに仕える立場にいる自分も自覚していたのです。



パウロだけでなく、全てのクリスチャンが召しを受けています。
それも、ひとりひとり違う召しを持っているのです。



帰りはN♪

帰りはN♪
大阪はこの前堪能したので、さっさと名古屋へ向かいます(^。^;)
帰りはちゃんとNがついた700系ですw
イベント内容は覚えていたら、また明日〜〜(*^o^*)/~

グッズ♪

グッズ♪
待ってる間にいろいろ欲しくなっちゃってダメですね(>_
ポストカード全種にクリアファイルにマガジンにポスターにストラップにトートバッグ。
りーちゃんへのお土産も含まれてはいますがf^_^;
今は昼ごはんに並んでます(*_*)

ニシヘヒガシヘ

090328_1018010001
10時ちょい過ぎに到着しました♪まずはボードにメッセージを!



私のが上、下にふーみんが書いているところです。
まだ余裕たっぷりだね!(b^ー°)

って余裕でグッズ販売に向かったら、すでに長蛇の列(」゜□゜)」
先にグッズに行くべき気だったか?
とにかく並びます…



いざ!出発♪

いざ!出発♪
本日の車両は700系。
ふーみんと二人旅は初めてです。
娘を持ってよかった〜と思う瞬間ですね(o^∀^o)
そのふーみんは左の座席で数学の課題をやってるという…( ̄∀ ̄)
辛気くさいけど、立派といえば立派?

見た〜(≧∇≦)

初めてTVで見ました♪
ロッテのガムのCM!
ネットでは見てたんですが、テレビで見るとなぜかテンション上がります♪

りーちゃんが必死でダンスの真似をしようとするんですが、これがなかなか\(+×+)/
たった10分でマスターした佐藤さん、やはりスゴイです!!!



卒園式♪

卒園式♪
もっくんの卒園式でした。
ひとりずつ証書を受けとると、振り向いてひとことしゃべります。
もっくんは
「ぼくのしょうらいのゆめは、サッカーせんしゅになることです」
と大きな声で言えました。
それから壇を降りておかあさんのところまで来て、証書を手渡し、
「おかあさん、ありがとう」
それに答えて何かひとこと言うのですが…
そんなこと、今朝になって初めて聞いたので、何を言おうか悩みましたよ(^。^;)
中には感激の涙で声にならないおかあさんも。
私は
「毎日喜んで保育園に行ってくれてありがとう。
小学校も楽しく行こうね。」
と言いました。
送り迎えはおばあちゃんに任せっぱなしでしたが、ふーみんもりーちゃんも、保育園が嫌いな子で毎朝おばあちゃんを手こずらせたものです。
りーちゃんなんて、玄関先で駄々をこねて、ご近所の注目を集めたことも一度ではありません。
それにひきかえもっくんは、
「早く行こうよ」
とおばあちゃんを急かすほど。
おばあちゃん、3年間本当にありがとうございましたm(_ _)m

プロフィール

ステファニー

Author:ステファニー
プロテスタントのクリスチャンです。
佐藤たけるさんおたくです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ユーザータグ

るろうに剣心 イベントレポ 天皇の料理番 バクマン。 セカネコ PFフライヤーズ 鶴瓶の家族に乾杯! 2010カレンダー 真田丸 何者 懸賞 あさが来た 知多 超ネプの法則 Q10 ピンポン 

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
//折りたたみ