キターーーー(・∀・)ーーーーー!!

キターーーー(・∀・)ーーーーー!!
帰宅して郵便物を確認。
『なんじゃ、これ?』
「民事訴訟最終通告書」です。
私宛て。
なんでも未払いのものがあるとか。
期限の明日までに連絡しないと「訴訟」を起こされ、「差し押さえ」に来るとか。
一読して青ざめ、二度読んで首をかしげ、三度読んでダンナを呼びました。
「架空請求だろ?
だいたい何でいきなり最終なんや?」
そうだよね。
料理の合間をぬってググってみたら、あるわあるわ。
微妙に名前を変えて送りつけているようですね。
消費者センターなどのアドバイスでは、
「絶対電話をかけたりしないように」
とのことでした。
皆さんも気をつけてね!

スポンサーサイト

電王 第39話 感想

「デネブをよろしく」って…
それはないでしょう!!??
あのカードは何?
裏に赤いMみたいな文字が入ってた。



目の前で侑斗が消えていき、
イマジンを倒しても侑斗は戻らず、
「ミルクディッパー」は「花時計」になってしまった。



忘れていたことを思い出しかけていた愛理さんとは、ほとんど別人じゃないですか。
尾崎さんや三浦さんとももう会えないの?



重いですよ。
重い。



モモタロスのおちゃめな戦闘指南も、
D侑斗の楽しいお買い物も、
オーナーの驚異の走りも、
この重さとともに水底に沈みました。



しかも続きは2週間後?
はぁ〜〜〜
勤労意欲わいてこないです…



あ、そうだ!!
リュウタの
「良太郎に近づかないでよ!」
が心の中に小さな灯火をともしてくれています。



収穫

収穫



我が家で成ったみかんです♪



収穫





このみかんの木は、りーちゃんが小学校に入学した時に、ふーみんに買ったものです。
りーちゃんは入学記念に市から券を頂いて、レモンの木を選びました。
ふーみんの頃にはそんなプレゼントはなくて、
「いいな、りーちゃんは」
とか言ってひがんでいたので、ふーみんにも木を買ってあげたのです。
毎年アゲハがたくさんタマゴを生んでくれていましたが、実はなかなか成らず。
去年は理科で昆虫の変態を勉強していたので、何匹も幼虫を持って行きました。

今年は、アゲハさんには泣いてもらって、初めてこんなに収穫!
40個以上取れたそうですよ(o^-')b

りーちゃんのレモンはまだ実りません〜(;_;)



劇場版サントラほか

劇場版サントラほか
もう、こうなったら全部買ってやる〜!
の勢いで「イマジン」に行ってきました。
あえて裏ジャケットのサントラCD。
ついでに買ったヒーロービジョン。
JUNNONとポポロは立ち読みで済ませました( p_q)
でもね、この手の雑誌は立ち読みするのに勇気がいりますよ!
買うなら
「娘に頼まれて〜」
って顔でレジに行けばすむけど、いい歳したオバサンが読んでるのって、正直言って想像すると引く。
でも倹約!
恥をしのんで頑張ったよo(>ε<)o

10月21日 野外礼拝

創世記 17章15〜21節
「神に不可能なことはない」



もっと先の18章13節でサラは
「こんなに歳を取っているのに子を生むことができましょうか?」
と言っています。
これはルカの福音書でマリアが御使いに言った
「まだ結婚もしていないのにどうして子どもを生むことができましょうか?」
と言葉に重なります。



アブラハムが女奴隷によって授かったイシュマエルが13歳になるころ、神はサラを通して子を与えると約束されたのです。
アブラハムは「ひれ伏し」同時に「笑った」と書かれています。
現実とのギャップがあまりにも大きいので
「そんなことあるはずがない」
と思ったのです。
主はそんな二人を責めず、不可能を踏み越えることを期待されました。
以前学びましたが、
「人間の努力の望みが絶たれた時」に主が語られたということに意味があります。



私たちは、主の約束の御言葉をちゃんと握っているでしょうか?
「自分の望み」ではなく、「主の御言葉」を。



私は牧師家庭に育ちました。
若い頃、どうしても御言葉を聞きながら斜に構えるところがあったものです。
イエス様が病人を癒された…と聞けば、
「この病気が癒されても、いずれまた病気になるのだ。」
と思い、
子どもが死から生き返らされた…と聞けば、
「この子は生き返って、そのうちに親が死ぬ時悲しむことになるのだ。」
と思いました。
そうです。
苦しみは先延ばしにできても、決してなくなることはありません。
では、神がくださる望みは何なのでしょう?
それは、「永遠の滅びから永遠の望みへと移されている」ということです。
たとえ問題があっても、「信仰・希望・愛」を失わずに立ち向かう力をくださるということなのです。



電王 第38話 感想

「リュウタロス」としてケガを手当てしてもらうんじゃ駄目なんだね。
救急箱を取りに行くおねえちゃんの後ろ姿を見つめながら泣き顔になるリュウタin良太郎。
「違うんだ…」
良太郎≠ボク∴良太郎のおねえちゃん≠ボクのおねえちゃん
モモたちに言われ、カイにまで言われ、おねえちゃんにだめ押しされた。
…かといって、リュウタは良太郎になりたいってわけじゃないと思うんだけど。
あこがれていたのは、「姉と弟」という関係性?



おしりペンペンしながら陽気にデッキに出たリュウタ。
折り目の付いたおねえちゃんの絵を床に広げて、何度も手でのばす。
その絵に、ポタリと涙がおちるのが見えたような気がした。
かわいそうだけど、乗り越えるしかないよね、リュウタ。



「僕、リュウタロスでいいんだよね?」
って初対面で自分から名乗ったリュウタ。
その名前はカイにもらったの?
カイの、ねっちりした
「リュウタロス?」
という呼びかけは、「お前を名付けてやった本当のあるじを忘れたのか?」って言いたげだった。
でも良太郎が言う。
「僕が邪魔なら直接僕の所に来ればいい。
二度とリュウタロスに近寄らないで!」
今は「操るあるじ」ではなく、こんなことがあっても信頼して守ってくれる良太郎がいてくれる。



カイ、自分で時間の扉を開けるんだ。
かっこよく言い切った良太郎だけど、過去に飛んだらプラットフォーム。
ライナーフォームになるけれど…。
「それでよくカイにあんな大口が叩けたもんだな。」
おっしゃるとおりです、レオさま、渋い声。
「いくよ、リュウタロス!」
ここが良太郎の良太郎らしさだね。
まさか呼ばれるなんて思ってなくて、ちょっと慌てるリュウタがいとしい。
イカヅチで、電車斬り?!



「たまにはビシッと言ってやれよ。」
とかいいながら、タロス達はだれもリュウタを責めない。
ハナとナオミは仕入れた品のチェックに余念がない。
みんなに大迷惑かけたのに、だれも何も言わない。
どう振る舞ったらいいのか困ってる、身の置き場がないリュウタ。
で、良太郎。
「今度は絶対に僕が止めるって言ったのに止められなくて…」
(なんで良太郎が謝るの?悪いのは僕だよ!)
「ごめんな…」
「…さい」
モモはたった4話で陥落したけど、リュウタは長くかかったね。
やっと、「おねえちゃんを介して」ではなく、良太郎と絆ができたリュウタ。
どんな未来が待っているのか分からないけど、せめてデンライナーが、リュウタの安らげる場所であってほしい。



その他断片的感想
・デネブ、地味にがんばった!
・イマジン体での武器も必殺技は同じなんだ!
・ナオミちゃん、やっぱ強いよ!
・コクピットのスクリーンに「危険」の文字が一杯!その真ん中に「キケン」ってカタカナで書いてあるのが子どもにやさしかった。
・終盤に近づくにつれ、展開をありのまま味わいたくて、あっちやこっちの公式HPの次回予告を先週から見ないようにしています。and番組最後の予告編もコマ送り確認してません(;;)



パンケーキ電王風 パート5

いや〜チーム・ゼロノスは難しいっす!
いっこ飛ばすぐらい(〃▽〃)



パンケーキ電王風 パート5



というわけで、まずアルタイルフォーム。



パンケーキ電王風 パート5



そしてベガフォーム。
どこか違う┐(´〜`)┌
敗因はきちんと写真を確認してないことか?



パンケーキ電王風 パート5



おかんデネブ。
この方はふつうに鉛筆で描いても難しいと思います!!



TUK TUK

TUK TUK



今日はこんな乗り物も走ってますよ〜o(^-^)o
パンフレットを見たら、11月25日まで「世界乗り物博覧会」というイベント開催中でした。
フィリピン風のバスもその一環で、ジープニーという名前だそうです。



TUK TUK



今回の衣装は、中国・フランス・韓国を着ました♪



園内バス

園内バス



一年ぶりに来たら、新型の園内バスが走っていました。
フィリピン風?
休日は1日乗り放題なので、めいっぱい利用!



園内バス



今だけかもしれませんが、ロンドンバスも運行中です。
こちらは一回限り、途中下車前途無効です。



天津美少女雑技団

天津美少女雑技団
リトルワールドと言えばサーカス♪
これも入場料のうちですからね。
来たら必ず見ていってくださいね。

「ウソでしょ?」と言いたくなるほどの柔軟性!
体そのものが驚異です(*゜▽゜*)



プロフィール

ステファニー

Author:ステファニー
プロテスタントのクリスチャンです。
佐藤たけるさんおたくです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ユーザータグ

るろうに剣心 イベントレポ 天皇の料理番 バクマン。 セカネコ PFフライヤーズ 鶴瓶の家族に乾杯! 2010カレンダー 真田丸 何者 懸賞 あさが来た 知多 超ネプの法則 Q10 ピンポン 

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
//折りたたみ