紅葉@西明寺

湖東三山の一つ、西明寺を訪れました。

2016-11-30 09.37.15 HDR

思い出せば、百済寺に行ったのが4年前でした。

2016-11-30 09.40.40 HDR

入ってすぐ左手に、有名な不断桜。
弱々しく見えるはなびらが楚々と開いています。

2016-11-30 09.42.34

ちょっと奥に入ると紅葉が。

2016-11-30 09.44.56 HDR

青々とした苔に映えて美しい。

2016-11-30 09.45.47 HDR

ゆるい階段がず~っと奥の方まで・・・。

2016-11-30 09.48.31 HDR

どこまで続くのか・・・。

2016-11-30 09.49.44 HDR

ふ、と笑いを誘う看板w

2016-11-30 09.54.22

池のあるお庭。

2016-11-30 09.56.25

池を上から眺めます。

2016-11-30 10.01.09 HDR

三重の塔は国宝です。
中を見るには、拝観料とは別に一人1,000円必要です!
ちょっとお高い。
でも、もう二度と来ないかも知れない、と、思い切って財布の紐をゆるめました。
入る前に荷物は預けます。
うっかり壁画に触れて文化財を傷つけるといけないからです。
中はもちろん撮影禁止です。
約10分ほどの解説つき。
天上、柱、壁にびっしり描かれてる絵。
色あせぬまま残っている部分もあって、数百年を越えて、当時の人々の息づかいが伝わってくるようです。
ここは春と秋に公開されているそうで、秋はこの日が最終日とのことでした。
うん、やっぱり入って良かった!

2016-11-30 10.20.51 HDR

こちらは本堂。
ここでは、秘仏「刀八毘沙門天像」がご開帳でした。
5年に一度とか言われていました。
12月8日までらしいので、ほんとうにラッキー!
西明寺は干支の十二神将が有名だそうです。
解説をしてくださった方は、調子の良い関西弁で笑わせながらでお話のうまいこと!
もし行かれたら、ぜひお話を聞いていって下さい。

2016-11-30 10.50.31 HDR

赤と黄色の美しいこと!

2016-11-30 10.54.00 HDR

ここにも不断桜があって、紅葉と競っています。

2016-11-30 10.54.34 HDR

もう少しアップで。

2016-11-30 10.56.06 HDR

2016-11-30 11.00.04 HDR

山門へ戻る道。
団体さんも結構入ってきましたよ。


さて、昼ご飯は外から入れる高速のドライブインで近江牛を食して大満足。

帰路についたのですが、せっかくだから関ヶ原に寄ろうかということに。
なんせ二人して真田丸を欠かさずに見てきましたから。
いくら歴史に弱い私でも、少しは展示の意味がわかるようになっているだろうと期待して、歴史民俗資料館に入りました。
入ってすぐにある、地図を示しながらの8分ほどの解説が非常にわかりやすい!
真田丸ではほんの45秒で終わってしまった関ヶ原の合戦ですがw
約半日かかってたんですねwww
そのときの布陣や、それぞれの部隊の動きが電光掲示で示されて、ほほう、なるほど、となりました。

2016-11-30 14.25.08

グッズ売り場も充実。
戦国ファンにはとても楽しめると思いますよ。
外にはこんな旗がはためいていました。

2016-11-30 14.21.02 HDR

周囲にはいろんな史跡があるのですが、寒いし時間の制限もあって、ここだけ見てきました。
あ、ちなみにこのあたりだけで3つぐらいポケストップありますよw

今年は割と紅葉がまだ美しい内に見られてよかったです♪
楽しい旅をありがとう^^
スポンサーサイト

京都デート♪<2>

貴船神社を後にした私たちは、ある目的があって妙心寺を目指しました。
南下していくと、ちょうど上賀茂神社に通りかかりました。
せっかくなので、ここも寄っていきましょう。

2016-06-30 12.44.34-1

ここにもちゃんと茅の輪が。

2016-06-30 12.45.20-1

「細殿」の前には円錐形に盛られた砂。
「立砂(たてずな)」というそうです。

先端には波平さんの頭のように(?)何かが生えてる!?
これは松葉らしいです。
右が2本。
左が3本。

2016-06-30 12.51.58-1

本殿です。
昨年式年遷宮が行われたんですね。

さて、いよいよ目指す妙心寺。
カーナビに導いてもらったのですが、駐車場の位置がいまいちわからず。
コインパーキングに入れて北から入っていきました。

目的地はこの敷地内にある「東林院」。
6月30日まで「沙羅の花を愛でる会」というイベントが行われているという情報を目にして、やってきたのです。
今しか見られない、となると行かねば!です。

受付でちょっとびっくり。
お抹茶付きの会費が1,600円!
ちゃんと確かめておかなかった私が悪いんですが、一瞬ためらいましたw
精進料理とセットのチケットもありましたが、こちらはさらにお値段が…

受付の方が言うには、もう時期が遅いので、あと1本しか咲いていないとのこと。
ま、仕方ありません。
中に入りました。

2016-06-30 14.07.26-1

苔の上に散らばる沙羅の花々。
木に咲く花は少なかったですが、雰囲気は味わえました。

名前を呼ばれて、お抹茶をいただきます。

2016-06-30 14.01.12-1

このお菓子は沙羅の花をイメージしたものだそうです。
かわいらしい^^

東林院の外庭に咲いていた睡蓮。

2016-06-30 14.19.39-1

桔梗に囲まれたカエルさんに見送られて、帰る私たち。

2016-06-30 14.20.31-1


今回もよい旅でした。
京都は何度訪れてもいいですね。


2016-07-01 18.26.06

京都デート♪

今回のテーマは貴船神社。
ややあやしい雲行きでしたが、一路車で目的地へ。

2016-06-30 10.39.14-1

ちょうど結婚式が行われているところに出くわしました^^

2016-06-30 10.42.23-1

ちょうど6月30日なので、大祓式。
茅の輪がありました。

2016-06-30 10.43.02-1

くぐり方の解説。

2016-06-30 11.11.52-1

せっかくここまで来たのですから、季節柄「川床料理」といきましょう♪

2016-06-30 11.13.47-1

何軒もお店があって迷いました。
結局一番押しの強い女将さんに寄り切られて入った貴船茶屋。

2016-06-30 11.25.34-1

値段が各種取りそろえてあったのですが、鮎の塩焼きがついているものに決めました。

2016-06-30 12.03.31-1

食事を終えて、もう少し坂を登っていきました。
そこには貴船神社の奥宮があります。

2016-06-30 12.05.26-1

石柱には「貴布祢神社」と書かれています。

2016-06-30 12.04.28-1

境内にある「連理の杉」。
杉と楓がからまりあっています。

2016-06-30 12.10.03-1

最初にいった本社と奥宮の間に「結社(ゆいのやしろ)」
があります。

2016-06-30 11.56.05-1

そのあたりにある「相生杉」。
こちらは1本の杉がふたまたに分かれています。

2016-06-30 12.11.22-1

石垣に咲く花がとても綺麗でした。

~つづく~

春の家族旅行~下呂温泉~ 3

朝はバイキング・・・ではなく、和食でした。

2016-03-26 07.33.58

よくある和食の朝ご飯は、海苔と玉子焼きと焼き魚ですよね。
そういうものは一切なくて。
魚はじゃこだけ。
生ハムとか、湯葉とか、豆乳ににがりを入れて目の前で作るお豆腐とか。
新鮮です!

食後はゆったりして、9時に出発。
合掌村を訪れました。
土雛が飾られていました。
朝まだ早いせいか、寒くて寒くて。
私はダウンを来ていたのですが、それでも寒かったです><

そこから一路家に向かったのですが、犬山で寄り道。
お昼ご飯を食べてから、犬山城の門前町(?)を散歩しました。
昼食は、フロイデという市の施設に入っているレストラン「グランツ」。
たまたま入ったのですが、なんと、3月末には店じまいするとのこと。
なかなか美味しかったのに残念です。

犬山城周辺は、来週が犬山祭りということで、山車の準備がされていたりして、賑やかな雰囲気でした。
ちょうどからくり館(だったかな)で、実演をする時間に行き会わせたので、中に入って観てきました。

ゼンマイ仕掛けのお茶だし人形の仕組みを詳しく説明して下さって、とても興味深かったです。
糸であやつる人形も実演。
お面をかぶる早変わりには、観客からどよめきが起こりました^^

子どもたちにはやや不評だった今回の旅。
大人としては、おいしい食事をいただいて、台所から介抱されて、言うことなしの旅行でした。

春の家族旅行~下呂温泉~ 2

早めに到着したので、まず温泉へ。
8Fの大浴場にはまだ人がいませんでした。
ゆったりとお湯につかります。

食事は6時から。
料理は期待以上に美しくておいしかったです!

2016-03-25 18.08.27

2016-03-25 18.11.29

2016-03-25 18.17.01

このお刺身の、中トロ?
これが、舌でとろける!!!

2016-03-25 18.33.04

飛騨牛の朴歯味噌焼き!
これも牛肉がとろ~っと・・・おう、よだれが・・・

2016-03-25 18.37.17

蒸し物。
桜の香りが春を感じさせます。

2016-03-25 18.57.13

つくしにホタルイカ。
細長いのはノビルかな?

2016-03-25 19.05.01

黒い釜に入っているのはごはん。
下呂のブランド米「龍の瞳」です。
これもおいしかった!

デザートは撮り忘れました(^^;

もうおなかポンポン^^

ちょっと一休みして、8時から次の予定が。
「貸し切り露天風呂」付きのプランだったので、せっかくだから利用しようと予約しておきました。
三人入れば一杯になるほどの小さな露天風呂でしたが、お湯はぬるりとした良いお湯でした。
絶対大浴場よりもいいお湯だったと思います。

さらに、このあと、ふーみんと私は「岩盤浴」を初体験!
これもプランに込みだったので、一生に一度ぐらいはやってみようかとw
説明によると、水分補給してから岩盤の上に大きなバスタオルを敷いて、うつぶせで5分。
姿勢を変えて仰向けで10分。
汗をかいたら外に出て水分補給して5分休憩。
それを2クールで終了。
以外と短くない?と思いました。

岩盤浴衣に着替えて、扉を開けると、モワッと熱気が。。。
息をするたびに熱い空気が喉を通る感じ。
この中に20分・・・
果たして耐えられるのか?

枕元には砂時計があって、時間の目安がわかる・・・はずなのだが。
この砂時計10分計じゃね?
5分で姿勢変えるんだよね?
少しぐらい短くてもいいよね?

私とふーみん以外に、もう一組親子とおぼしき2人組が一緒でした。
そちらも、初体験らしく、4人とももはや「我慢大会」となっていました。

どうにか時間いっぱい使い切り、着替ながら出た言葉は
「疲れたね」。
岩盤浴、私たちには向いていないのかも^^;
でも貴重な体験ができました。
そして、夜はぐっすり眠れました。

~つづく~
プロフィール

ステファニー

Author:ステファニー
プロテスタントのクリスチャンです。
佐藤たけるさんおたくです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ユーザータグ

るろうに剣心 イベントレポ 天皇の料理番 バクマン。 セカネコ PFフライヤーズ 鶴瓶の家族に乾杯! 2010カレンダー 真田丸 何者 懸賞 あさが来た 知多 超ネプの法則 Q10 ピンポン 

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
//折りたたみ