超ネプのロケ地@侘屋古歴堂(京都)

今回の旅では、スタンプラリーの時に覚えたトラフィカ京カードを使いました。
1,000円で1,100円分、市営バスと地下鉄に乗れます。
さらに2回続けてバスに乗った場合、降りる時間の感覚が90分以内だと90円引いてもらえるというお得感!

てことで、再び岡崎道からバスに乗って清水道に向かいました。
それは、お昼ご飯を食べるため^^
ツイ友さんに教えていただいた「侘屋古歴堂 花見小路店」を目指します!
ここは、「とんび」の番宣で超ネプの法則に出た時に佐藤さんたちが鶏の水炊きを食されたお店です。
ところが、私の入力の仕方が悪かったのか、iPhoneのぐーぐる地図がうまく見つけてくれず、迷う羽目に><
現地に着いたのは、開店ギリギリの時間でした

2015-02-20 12.13.44

はい、こちら。
私がお店に入ったのは3人目だったのですが、開店から20分もしないうちに満席に!
空き待ち席には7人連れの外国の方おられました。
「ウィアーフル。ユーハフトゥウェイト。ハウメニー?」
と、流ちょうとは言わないけどごく自然に接客できるのはさすが観光都市!

残念ながら水炊きは夜のメニューのようで、一番人気らしい石焼きビビンバ風の親子丼を頼みました。
待つ間、鶏ガラのスープをいただきます。

2015-02-20 11.42.34

濃厚!
以前八起庵でも同じようなスープを食しましたが、ここのスープも絶品です♪
そして、いよいよメインです。

2015-02-20 11.52.21

これまた濃厚な地鶏卵を3個も使ってるんですよ。
タマネギが淡路産だったかな。
あと三つ葉が入ってます。
「半熟卵は苦手ではありませんか?」
と聞いてから、最初の2個は店員さんが入れてかきまぜてくれます。
よく焼けた石の丼がじゅ~っと音を立てながら卵が焼けてとろっとしていきます。
「最後の1個はお客様がお好みで広げてお召し上がり下さい」
ってことで、食べていくんですが、器付近はお焦げができてこれまた美味しいこと!

ごちそうさまでした。
外へ出て、祇園の街を歩く。

2015-02-20 12.16.10

平日でも人通り多いですね。
外国の方もたくさん。
お店の中から松の枝が出てて、おもしろかったからパチリ^^

2015-02-20 12.18.10

ぶらぶらと三条まで歩いていきました。
そこから地下鉄東西線に乗って次なる目的地へ、GO

つづく~
スポンサーサイト
プロフィール

ステファニー

Author:ステファニー
プロテスタントのクリスチャンです。
佐藤たけるさんおたくです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ユーザータグ

るろうに剣心 イベントレポ 天皇の料理番 バクマン。 セカネコ PFフライヤーズ 鶴瓶の家族に乾杯! 2010カレンダー 懸賞 ピンポン 真田丸 あさが来た 知多 何者 超ネプの法則 

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
//折りたたみ